私たち環境大善株式会社は株式会社リバネス(本社:東京都新宿区、代表取締役副社長CTO:井上 浄)と牛尿発酵液の生産過程の解明に向けた共同研究を実施しております。

今回、当社で製造販売している「液体たい肥 土いきかえる」を使用して行った「小松菜の土耕栽培における効果」についての共同研究成果をリリース致しました。

今回の研究結果では、一般的な施肥体系においても植物へ良好な影響を与える事が明らかとなりました。この結果により、「液体たい肥 土いきかえる」の有効利用が将来の食糧増産に寄与する可能性が示されました。

環境大善は今後も地球の健康を見つめ、研究開発に尽力していきます。

今後とも私たち環境大善を応援いただければ幸いです。

詳細はこちらから御覧ください。

▼環境大善株式会社 土、水、空気研究所

https://research-center-for-swa.jp/?p=477&preview=true

▼株式会社リバネス

https://lne.st/category/rd-release/