内閣官房及び農林水産省が選定する第8回「ディスカバー農山漁村(むら)の宝」にて、私たち環境大善が特別賞(ナイスネーミング賞)を受賞致しました。

 「ディスカバー農山漁村(むら)の宝」は「強い農林水産業」「美しく活力ある農山漁村」の実現に向けて、農山漁村の有するポテンシャルを引き出す事により、地域活性化や所得向上に取り組んでいる先の優良事例を選定しております。

 私たち環境大善は、北海道北見市端野町という街で、「アップサイクル型循環システム」(※1)を提唱し運用しております。このシステムにより、地球環境だけではなく、周辺環境(地域経済の活性化等)も含めた環境整備を行っております。

 今後とも私たち環境大善を応援いただけると幸いです。

ディスカバー農山漁村(むら)の宝 についての概要はこちらから
https://www.discovermuranotakara.com/                                           

第8回選定地区結果はこちらから
https://www.discovermuranotakara.com/sentei/

(※1)私たちは、公害の元となる牛の尿(未利用バイオマス)を原料にし、消臭液、土壌改良材等を製造し、空気をキレイにし、土と水を再生しております。この循環をアップサイクル型循環システムと呼称しております。この循環内では、製品の消費者も自動的に環境危機の解決へ加わる事になり、善の循環を起こす事ができます。