スタッフ ブログ

スタッフがメールでのお問合せに答えたり
日常の雑感を日記風に語ります

Month: 8月 2022

北見地産地消フェスタ2022に出店いたします

「北見地産地消フェスタ2022」に催事出店いたします。

天然成分100%の消臭液「きえ~る」や土壌改良材「液体たい肥 土いきかえる」など多数ご用意しております。

【開催概要】
■日時:9月3日(土)10:00~14:00
■場所:北見芸術文化ホール前 駅南多目的広場
■出展商品:
・天然成分100%の消臭液「きえ〜る」
・野菜や花がよく育つ「液体たい肥 土いきかえる」
・散布するだけで虫や病気に強い作物へ「無農薬への道」
・お風呂に入れて森林浴気分!「木酢液の不思議」

北見・端野・常呂・留辺蘂・訓子府・置戸の美味しいもの・特産品が特別価格にて大集合するイベントです。
お近くの方はぜひお立ち寄りください。

▶︎北見地産地消フェスタ2022の公式HPはコチラから。

(前回2019年開催時の様子)

【本リリースに関するお問い合わせ先】
環境⼤善株式会社
北海道北見市端野町三区438-7
マーケティング室 中川・⽯川・板橋・竹井・大岩
電話番号:(0157)67-6788
FAX番号:(0157)67-6618
E-mail:otoiawase@kankyo-daizen.jp

公式ホームページ https://kankyo-daizen.jp/
公式オンラインストア https://store.kankyo-daizen.jp/
公式Twitter https://twitter.com/KankyoDaizen
公式Facebook https://www.facebook.com/kankyo.daizen/
公式Instagram https://www.instagram.com/kankyo_daizen/

超異分野学会2022大阪大会で発表し、「Knowledge Manufacturing Ignition」にてフォーカスシステムズ賞を受賞いたしました

2022年8月27日(土)に開催された「超異分野学会2022大阪大会」にて、弊社の主任研究員・加藤が発表をいたしました。

また、学会内の特別企画「Knowledge Manufacturing Ignition」にてフォーカスシステムズ賞を受賞しました。

詳細はコチラから。 


私たち環境大善は「地球の健康を探求する」というスローガンのもと、土、水、空気研究所を設立し善玉活性水の基礎研究や用途開発を行っております。

当社の研究リリースについては土、水、空気研究所ホームページをご覧ください。
土、水、空気研究所ホームページはコチラから。

引き続き私たち環境大善を応援いただけると幸いです。

中川政七商店が主催する「大日本市」に出展いたします

2022年9月7日(水)~9月9日(金)まで、展示会「大日本市」に出展いたします。

「大日本市」とは1716年創業の奈良の老舗、株式会社中川政七商店様が主催する「日本のいいものと、いい伝い手を繋ぐ」をミッションとした、日本各地のものづくりメーカーが集まる合同展示会です。

環境大善は天然成分100%の消臭液「きえ〜る」のブランドにて、前回2022年2月開催に引き続き、2回目の出展をいたします。

■会期:2022年9月7日(水)~9月9日(金)
■開催時間:10:00〜18:00(最終日は15:00閉場)
■会場:イベントスペース「EBiS303」(東京都渋谷区恵比寿1-20-8 エビススバルビル)

■ご来場対象:バイヤー、メディア関係者、ものづくりに関するプロデューサー・デザイナー、商業デベロッパー、メーカー(次回出展を検討されている方に限る)

本展示会ではきえ〜るシリーズのコンセプトを、消臭の効果を体感いただけるデモや商品を直接ご覧いただきながら、ご説明いたします。

数量限定でサンプルもご用意しております。

ご来場に際してはお手数ですが、下記サイトより事前にご来場予約いただき、感染予防対策をご一読の上、足をお運びいただけますと幸いです。

▶︎公式HP・ご来場予約はコチラから。
▶︎「大日本市とは?」はコチラから。
▶︎環境大善が前回参加したレポートはコチラから。

(前回2022年2月開催時の写真)


サステナブルな製法でつくられている「きえ〜る」のご購入は公式オンラインストアがおすすめです。2,000円以上のご購入で送料無料。

【本リリースに関するお問い合わせ先】
環境⼤善株式会社
北海道北見市端野町三区438-7
マーケティング室 中川・竹井・大岩
電話番号:(0157)67-6788
FAX番号:(0157)67-6618
E-mail:otoiawase@kankyo-daizen.jp

公式ホームページ https://kankyo-daizen.jp/
公式オンラインストア https://store.kankyo-daizen.jp/
公式Twitter https://twitter.com/KankyoDaizen
公式Facebook https://www.facebook.com/kankyo.daizen/
公式Instagram https://www.instagram.com/kankyo_daizen/

「日経デザイン」に掲載されました

2022年8月24日発行の「日経デザイン」(2022年9月号)に記事が掲載されました。

「リブランディングの軌跡」という新連載の第1回として、弊社のリブランディングのプロセスが詳細に取り上げられています。

記事タイトル:「環境大善 ブランド全体からパッケージリニューアルまで3年 年間110万本出荷する牛の尿生まれの消臭液とは?」

8月23日に日経クロストレンドにて先行で記事が公開されておりますが、誌面版も合わせてご覧いただければ幸いです。

▶︎日経デザイン公式HPはコチラから。
▶︎Web版の記事はコチラから。(日経クロストレンドにて全文は有料会員限定)


【アップサイクル型循環システムとは?】

かつて公害の元になっていた牛の尿(未利用バイオマス)を原料にし、消臭液、土壌改良材、水質改良材を製造し、空気をキレイにし、土と水を再生します。
この循環は、酪農家から牛の尿を購入し地域経済を循環させるだけでなく、製品の消費者も自動的に環境危機の解決へ加わる事になり、善の循環を起こす事ができます。


サステナブルな製法でつくられている「きえ〜る」のご購入は公式オンラインストアがおすすめです。2,000円以上のご購入で送料無料。

【本リリースに関するお問い合わせ先】
環境⼤善株式会社
北海道北見市端野町三区438-7
マーケティング室 中川・⽯川・板橋・竹井・大岩
電話番号:(0157)67-6788
FAX番号:(0157)67-6618
E-mail:otoiawase@kankyo-daizen.jp

公式ホームページ https://kankyo-daizen.jp/
公式オンラインストア https://store.kankyo-daizen.jp/
公式Twitter https://twitter.com/KankyoDaizen
公式Facebook https://www.facebook.com/kankyo.daizen/
公式Instagram https://www.instagram.com/kankyo_daizen/

リブランディングの取り組みが「日経クロストレンド」に掲載されました

2022年8月23日の日経クロストレンドに、弊社のリブランディングの軌跡についての記事が掲載されました。

日経クロストレンドは、「新市場を創る人のデジタル戦略メディア」をコンセプトとして2018年4月に創刊しました。(公式より)

▶︎記事のリンクはコチラから。(全文は有料会員限定)

弊社のリブランディングの取り組みが詳しく紹介されておりますので、ぜひご覧いただければ幸いです。


【アップサイクル型循環システムとは?】
かつて公害の元になっていた牛の尿(未利用バイオマス)を原料にし、消臭液、土壌改良材、水質改良材を製造し、空気をキレイにし、土と水を再生します。
この循環は、酪農家から牛の尿を購入し地域経済を循環させるだけでなく、製品の消費者も自動的に環境危機の解決へ加わる事になり、善の循環を起こす事ができます。


サステナブルな製法でつくられている「きえ〜る」のご購入は公式オンラインストアがおすすめです。2,000円以上のご購入で送料無料。

【本リリースに関するお問い合わせ先】
環境⼤善株式会社
北海道北見市端野町三区438-7
マーケティング室 中川・⽯川・板橋・竹井・大岩
電話番号:(0157)67-6788
FAX番号:(0157)67-6618
E-mail:otoiawase@kankyo-daizen.jp

公式ホームページ https://kankyo-daizen.jp/
公式オンラインストア https://store.kankyo-daizen.jp/
公式Twitter https://twitter.com/KankyoDaizen
公式Facebook https://www.facebook.com/kankyo.daizen/
公式Instagram https://www.instagram.com/kankyo_daizen/

コープさっぽろ「食べる・たいせつフェスティバル2022」(札幌会場)に出展いたします

生活協同組合コープさっぽろ様が主催する「食べる・たいせつフェスティバル2022」(札幌会場)に出展いたします。

「食べる・たいせつフェスティバル」とは、体験を通して「食べることのたいせつさ」が学べる食育イベントです。「食」はもちろん、「くらし」や「環境」など、さまざまなテーマで子どもたちが楽しめる体験プログラムがいっぱい。新鮮野菜の販売も大人気のイベントです。(公式より)

私たち環境大善は2014年から、本イベントで子どもたちに向けた体験プログラムを通して、くらしや環境についての学びを提供しています。

体験内容は、天然成分からできた「きえ〜る」消臭ゼリーをオリジナル色で作ってもらい、地場のものづくりについても関心を持ってもらうことを目的にしています。

■開催日 : 2022年8月27日(土)午前・午後入替制
■会場 : 札幌市スポーツ交流施設  コミュニテイドーム(愛称:つどーむ)
(〒007-0852  札幌市東区栄町885番地1)
■体験名:オリジナル色の「きえ~るゼリータイプ」を作ろう!

▶︎「食べる・たいせつフェスティバル2022」の公式HPはコチラから。

※2022年9月17日(土)開催の北見会場にも出展を予定しております。

(2019年開催時の写真)


【アップサイクル型循環システムとは?】

かつて公害の元になっていた牛の尿(未利用バイオマス)を原料にし、消臭液、土壌改良材、水質改良材を製造し、空気をキレイにし、土と水を再生します。
この循環は、酪農家から牛の尿を購入し地域経済を循環させるだけでなく、製品の消費者も自動的に環境危機の解決へ加わる事になり、善の循環を起こす事ができます。


サステナブルな製法でつくられている「きえ〜る」のご購入は公式オンラインストアがおすすめです。2,000円以上のご購入で送料無料。

【本リリースに関するお問い合わせ先】
環境⼤善株式会社
北海道北見市端野町三区438-7
マーケティング室 中川・⽯川・板橋・竹井・大岩
電話番号:(0157)67-6788
FAX番号:(0157)67-6618
E-mail:otoiawase@kankyo-daizen.jp

公式ホームページ https://kankyo-daizen.jp/
公式オンラインストア https://store.kankyo-daizen.jp/
公式Twitter https://twitter.com/KankyoDaizen
公式Facebook https://www.facebook.com/kankyo.daizen/
公式Instagram https://www.instagram.com/kankyo_daizen/

介護Webメディア「きらッコノート」に掲載されました

介護士向けのWebメディア「きらッコノート」で、天然成分100%の消臭液「きえ〜る」が掲載されました。

きらッコノートは、「きらケア」が運営する、介護関連の職業についている方、または介護関連の仕事を志す方のための情報サイトです。

「介護現場の気になるにおいに!」というタイトルで「きえ~る 毎日の介護用」を掲載いただきました。

▶︎掲載記事はコチラから。
▶︎掲載された「きえ~る 毎日の介護用」はコチラから。

「きえ〜る」はアンモニア臭などのイヤな臭いの消臭し、無色透明なので布ものにも色がつきません。
天然成分100%で、お肌の弱い方、ペットや小さなお子さんがいる環境でもご使用いただけます。

介護空間のニオイにお困りの方に、ぜひお手に取っていただきたい商品です。

▶︎きらッコノート公式HPはコチラから。


【アップサイクル型循環システムとは?】
かつて公害の元になっていた牛の尿(未利用バイオマス)を原料にし、消臭液、土壌改良材、水質改良材を製造し、空気をキレイにし、土と水を再生します。
この循環は、酪農家から牛の尿を購入し地域経済を循環させるだけでなく、製品の消費者も自動的に環境危機の解決へ加わる事になり、善の循環を起こす事ができます。


サステナブルな製法でつくられている「きえ〜る」のご購入は公式オンラインストアがおすすめです。2,000円以上のご購入で送料無料。

【本リリースに関するお問い合わせ先】
環境⼤善株式会社
北海道北見市端野町三区438-7
マーケティング室 中川・⽯川・板橋・竹井・大岩
電話番号:(0157)67-6788
FAX番号:(0157)67-6618
E-mail:otoiawase@kankyo-daizen.jp

公式ホームページ https://kankyo-daizen.jp/
公式オンラインストア https://store.kankyo-daizen.jp/
公式Twitter https://twitter.com/KankyoDaizen
公式Facebook https://www.facebook.com/kankyo.daizen/
公式Instagram https://www.instagram.com/kankyo_daizen/

デザイン経営の取り組みが「月刊ビジネスサミット」に掲載されました

インクグロウ株式会社が出版するビジネス情報誌「月刊ビジネスサミット」2022年8月号に、弊社の記事が掲載されました。

「月刊ビジネスサミット」とは、発行部数10,000部を誇る次世代経営者のためのビジネス情報誌です。「中小企業の活性化が日本経済の成長・発展に繋がる」という経営理念のもと、1986年6月に創刊いたしました。(公式より)

【記事タイトル】
環境ベンチャーが二代目が採った成長戦略  デザイン経営でブランディングに取り組む

弊社のデザイン経営の取り組みが詳しく紹介されておりますので、ぜひご覧いただければ幸いです。

(月刊ビジネスサミット編集部 掲載許諾済み)

▶︎月刊ビジネスサミット2022年8月号の公式ページはコチラから。


【アップサイクル型循環システムとは?】
かつて公害の元になっていた牛の尿(未利用バイオマス)を原料にし、消臭液、土壌改良材、水質改良材を製造し、空気をキレイにし、土と水を再生します。この循環は、酪農家から牛の尿を購入し地域経済を循環させるだけでなく、製品の消費者も自動的に環境危機の解決へ加わる事になり、善の循環を起こす事ができます。


サステナブルな製法でつくられている「きえ〜る」のご購入は公式オンラインストアがおすすめです。2,000円以上のご購入で送料無料。

【本リリースに関するお問い合わせ先】
環境⼤善株式会社
北海道北見市端野町三区438-7
マーケティング室 中川・⽯川・板橋・竹井・大岩
電話番号:(0157)67-6788
FAX番号:(0157)67-6618
E-mail:otoiawase@kankyo-daizen.jp

公式ホームページ https://kankyo-daizen.jp/
公式オンラインストア https://store.kankyo-daizen.jp/
公式Twitter https://twitter.com/KankyoDaizen
公式Facebook https://www.facebook.com/kankyo.daizen/
公式Instagram https://www.instagram.com/kankyo_daizen/

「液体たい肥 土いきかえる 室内・ベランダガーデニング用」を新発売いたします

この度、私たち環境大善が製造販売している「液体たい肥 土いきかえる」の室内・ベランダガーデニング用を2022年8月22日(月)より新発売いたします。

コロナ禍の巣ごもり生活で、観葉植物やベランダガーデニングの愛好者向けに、お部屋の中でも使える無臭タイプの液体たい肥です。

天然成分100%。土壌中の栄養素を植物が吸収しやすくなり、生長促進効果を生み出します。元気のない花や観葉植物・野菜にも効果があります。

また古い土の再生にも効果があります。プランターや鉢で長年使用した土を再生し、マンション・アパートから重い土を入れ替える手間も減らすことができます。

「液体たい肥 土いきかえる 室内・ベランダガーデニング用」(以下、本商品)は、環境微生物群(乳酸菌等)を発酵・培養した「善玉活性水」から生まれた完熟液体たい肥です。
薄めて散布するだけで花や観葉植物・野菜がよく育つ効果があります。

また、機能⾯もさることながら、サステナブルな製法で作られた唯⼀無⼆の土壌改良材であり、本商品を使うことで消費者も環境改善に寄与する事ができるという社会課題解決型の他にはない商品となっております。
(環境大善独自のアップサイクル型循環システムの詳細はリリース末部に記載)

【特徴】
I.  本商品は薄めて散布するだけで、土壌中の栄養素を植物が吸収しやすい形に変えます。ベランダ菜園の野菜では生長が促進され、収量が増加します。お部屋の花・観葉植物もよく育ち、葉色向上の効果があります。さらに肥料と併用することで植物の生長を促進させます。

II. プランター・鉢で長年使った古い土を再生する効果があります。都市にお住まいで古くなった土を入れ替えて捨てるのにお困りの方にも役立ちます。古い土の腐敗系の臭いにも効果があります。

III. 天然成分100%でつくられた中身の液体は無臭。室内やベランダで使用しても周りへのニオイの心配はありません。手肌にかかった際の安全性試験もクリアし、ペットや小さなお子さんがいる環境でも安心・安全。

【詳細】
■商品名:「液体たい肥 土いきかえる 室内・ベランダガーデニング用」
・内容量:500mL ボトル
・JANコード:4962159800756
・税抜定価:900円(税込:990円)

■商品名:「液体たい肥 土いきかえる 室内・ベランダガーデニング用」
・内容量:1L ボトル
・JANコード:4962159800763
・税抜定価:1,300円(税込:1,430円)

ご注文は発売日の2022年8月22日(月)より弊社ECサイトより承っております。
また取扱い販売店様についても順次拡大を図っていく方針です。

【使い方】
プランターの花や野菜に水をあげるタイミングで、10倍〜50倍の希釈液を、土の表面がしっとり湿るように散布してください。コップ1杯に対して、本商品のキャップ2〜3杯が目安です。
古い土の再生には、土をほぐしてから、10倍〜50倍の希釈液を土全体にしっとり湿るように散布してください。
肥料と併用してお使いいただくと、生長促進効果が高まります。

新たな製品を通して、私たちはこれからも快適な生活・環境に貢献いたします。
今後とも私たちを応援いただけると幸いです。

▶︎関連資料:「液体たい肥 土いきかえる」ほか、園芸・農業用資材のパッケージデザインをリニューアル


■環境大善株式会社 について
環境大善は北海道北見市で未利用バイオマスとなっている牛の尿を独自技術で発酵処理し、消臭液や土壌改良材として製造販売しております。私たちが製造する製品は、廃棄される資源・そのままでは役に立たない資源を「原料」と捉え、付加価値を付けてアップサイクルし、使用して地球に戻すことで循環させていくというサイクルを描いております。

■アップサイクル型循環システムとは?
かつて公害の元になっていた牛の尿(未利用バイオマス)を原料にし、消臭液、土壌改良材、水質改良材を製造し、空気をキレイにし、土と水を再生します。この循環は、酪農家から牛の尿を購入し地域経済を循環させるだけでなく、製品の消費者も自動的に環境危機の解決へ加わる事になり、善の循環を起こす事ができます。

プレスリリース PDFダウンロードはこちら
https://prtimes.jp/a/?f=d54114-20220805-314a95fbb3d08f30d42eecf93d06c8cb.pdf


サステナブルな製法でつくられている「きえ〜る」のご購入は公式オンラインストアがおすすめです。2,000円以上のご購入で送料無料。

【リリースに関するお問い合わせ先】
環境⼤善株式会社
北海道北見市端野町三区438-7
マーケティング室 中川・⽯川・板橋・竹井
電話番号:(0157)67-6788
FAX番号:(0157)67-6618
E-mail:otoiawase@kankyo-daizen.jp

公式ホームページ https://kankyo-daizen.jp/
公式オンラインストア https://store.kankyo-daizen.jp/
公式Twitter https://twitter.com/KankyoDaizen
公式Facebook https://www.facebook.com/kankyo.daizen/
公式Instagram https://www.instagram.com/kankyo_daizen/

たんのカレーライスマラソンに協賛しております

2022年9月18日(日)に開催される、第37回たんのカレーライスマラソンに協賛しております。

たんのカレーライスマラソンとは、タイムや順位を競うレースではなく、走る目的は、カレーライスの材料を調達すること。
4人1チームで各コースを走り、ゴール後はチームごとに途中の関門でゲットした材料を使ってカレーライスをつくり、チームのみんなで美味しくカレーライスをいただきます。(公式より)

私たち環境大善は、会社がある北見市端野町の地元活性化に向けて、例年に引き続き本イベントに協賛いたします。

大会の抽選景品として、天然成分100%の消臭液「きえ〜る」もご用意しております。

一組でも多くの皆さまのご参加をお待ちしております。

▶︎たんのカレーライスマラソンの概要はコチラから。
▶︎本年度の開催詳細はコチラから。


サステナブルな製法でつくられている「きえ〜る」のご購入は公式オンラインストアがおすすめです。2,000円以上のご購入で送料無料。

【本リリースに関するお問い合わせ先】
環境⼤善株式会社
北海道北見市端野町三区438-7
マーケティング室 中川・⽯川・板橋・竹井・大岩
電話番号:(0157)67-6788
FAX番号:(0157)67-6618
E-mail:otoiawase@kankyo-daizen.jp

公式ホームページ https://kankyo-daizen.jp/
公式オンラインストア https://store.kankyo-daizen.jp/
公式Twitter https://twitter.com/KankyoDaizen
公式Facebook https://www.facebook.com/kankyo.daizen/
公式Instagram https://www.instagram.com/kankyo_daizen/