会社情報

社長ご挨拶

代表取締役

窪之内 誠

環境大善は、「地球の健康を見つめる」をコーポレートスローガンに、「消臭液きえ〜る」「液体たい肥 土いきかえる」等の弊社製品を通じて、「人」「暮らし」「環境」を整え、「地球」を健康にすることをミッションとしています。
我々は、もともと破棄される事も多かった未利用バイオマスである「牛の尿」を原料として、サーキュラーエコノミーで成り立つ独自の製造サイクル「アップサイクル型循環システム」を確立いたしました。この取り組みは、未利用バイオマスの資源化を可能にするだけではなく、地域内に新たな事業を生み出し、雇用を創出するなど、地域内の様々な課題を解決します。
また、アップサイクル型循環システムにおいて、ユーザーは製品を使用することで意識せずとも牛の尿による環境被害から地球を救うだけではなく、使用することで地球環境に貢献することが可能となります。
我々は日頃ご支援いただいている皆様と共にこの取り組みの輪を広げ、SDGs(Sustainable Development Goals)の達成に貢献できるよう日々努力を重ねてまいります。
引き続きご支援賜りますようお願い申し上げます。

会社概要

平成10年ホームセンターで、店長を務める窪之内覚が知人の持ち込んできた液体に消臭力があることに着目し、「きえ~る」の名称で商品化、同時期木酢液を利用した入浴剤も開発し、ホームセンターの環境商品事業部として平成12年から全国へ向け製造販売を開始する。平成18年ホームセンターより、環境商品事業部を譲り受け独立開業。
  • 会社名
    環境大善株式会社
  • 所在地
    〒099-2103 北海道北見市端野町三区438-7
  • 電話番号
    (0157)67-6788
  • FAX番号
    (0157)67-6618
  • メールアドレス
    otoiawase@kankyo-daizen.jp
  • 役員・執行役員
    取締役会長 窪之内 覚
    代表取締役 窪之内 誠
    専務取締役 財務戦略・研究開発担当 工藤 公太
    執行役員 工場長 佐藤 政之
    執行役員 マーケティング室 室長 中川 和信
    執行役員 経営サポート室 室長 佐久間 智美
  • 設立年月日
    平成18年2月9日
  • 従業員数
    25人
  • 営業日
    月曜日~金曜日
    ※土・日・祝日・お盆・年末年始 休み
  • 業務内容
    ・環境微生物群を発酵・培養した「善玉活性水」の消臭力・土壌改善などの効果に着目した商品開発、販売、製造
    ・木酢液を利用した商品開発、販売、製造
    ・その他環境保全や改善に寄与する商品開発、製造
  • 顧問弁護士事務所
    弁護士法人内田・鮫島法律事務所
    http://www.uslf.jp/

アクセス

〒099-2103
北海道北見市端野町三区438-7

[交通機関]
端野駅から徒歩約10分
端野農協バス停から徒歩約8分

沿革

  • 1998年
    7月

    ホームセンターダイゼンで「きえ〜る」販売開始

  • 2006年
    2月

    「株式会社環境ダイゼン」を設立(9日付)

  • 2007年
    10月

    中小機構 地域資源活用事業 認定

  • 2014年
    3月

    経済産業省「がんばる中小企業・小規模事業者300社」選定

  • 2016年
    12月

    窪之内誠 代表取締役専務に就任
    窪之内覚(創業者・現取締役会長)との共同代表

  • 2017年
    6月

    北見工業大学との共同研究開始5月

  • 2018年
    5月

    KD(主宰:鎌田順也氏)とデザイン開発に関する契約を締結

  • 2019年
    2月

    窪之内誠 代表取締役社長に就任

  • 2020年
    3月

    商号変更:「株式会社環境ダイゼン」から「環境大善株式会社」へ

  • 2020年
    4月

    北見工業大学と共同研究講座を開設

  • 2021年
    6月

    SDGs宣言

  • 2021年
    11月

    「ディスカバー農山漁村(むら)の宝」特別賞受賞

  • 2022年
    5月

    「きえ〜る」のパッケージデザインがNY ADC 入賞

  • 2022年
    10月

    「ブランディング・CI/VI」部門で2022年度グッドデザイン賞を受賞

  • 2022年
    11月

    JAオホーツクあばしりと包括的業務提携を締結
    「Forbes JAPAN SMALL GIANTS AWARD 2022-2023」部門賞受賞

経営理念

発酵経営®

発酵経営は、
基本理念、ビジョン、行動指針の
3つから構成されています。

基本理念

土、水、空気を
あるべき状態に整え、
快適な暮らし、
一次産業の発展に貢献します

ビジョン

想いを発酵させ、
人も地球も健康にする

私たちの行動指針

環境大善の社員は、
善玉菌であれ。

探究

  • 勘違いや違和感を大切にする
  • 善玉活性水の謎を探究する
  • 新商品、新用途のリサーチを行う

創造

  • 環境大善にしかできない唯一無二の商品を生み出し社会貢献をする
  • 美しく、世代を超えて使われる商品を創造する
  • 人も微生物も「居住まいを良くする」ため整理整頓を心がける

誠実

  • 真面目に物事に取り組む
  • 品のある行動を心がける
  • 良心に基づいた行動をする

挑戦

  • 迷ったら困難な道を選ぶ
  • 手間暇を惜しまず、クオリティの高い仕事をする
  • 仕事を楽しむ覚悟を持つ

感謝

  • 地球、生物に感謝の心を持つ
  • お互いを尊重し敬意を払う
  • 「ありがとう」という言葉を声に出して伝える

ブランドスローガン

地球の健康を見つめる

これが私たち環境大善の重要な使命です。
「地球の状態」ではなく「健康」と言うことで慈しみの心を、
「見つめる」という言葉で、誠実で優しい目線、
しっかりとした考えがある企業姿勢を表現しています。