この度、私達環境大善は「きたみワーク・ライフ・バランス」の第三ステージ認定を頂きました。

ワーク・ライフ・バランスとは、「仕事と生活の調和」のことをいい、働く全ての人たちが、「仕事」と育児や介護、趣味や学習、休養、地域活動といった「仕事以外の生活」との調和をとり、その両方を充実させる働き方、生き方のことをいいます。
私達の職場は「発酵経営®」を基本理念としております。

私達は、善玉活性水を通じて「人」「暮らし」「環境」を整え、「地球」を健康にする事をお約束しております。職場環境においても、男性も女性も性別にかかわりなく、仕事と家庭生活(子育て・介護・地域活動・自己啓発など)の両立支援や、男女が共にいきいきと働きやすい職場環境をつくる事によって、「人」と「暮らし」のバランスを整える事が出来れば良いと考えております。これは当社の基本理念である「発酵経営®」とも共通した考えであります。「発酵」と「腐敗」の差は菌の「居住まいの良さ」で決まる、新たなイノベーションを起こしていくためには、「発酵しやすい環境」を作り続ける必要があります。

まだまだ完璧な環境には至っておりませんが、私達は今後も「人」と「暮らし」の調和が取れる職場環境を目指していきます。
今後とも、私達環境大善を応援いただければ幸いです。