スタッフ ブログ

スタッフがメールでのお問合せに答えたり
日常の雑感を日記風に語ります

Tag: お知らせ (page 1 of 6)

独立行政法人国際協力機構(JICA)が行う「第九回中南米日経社会との連携調査団(ブラジル、ボリビア派遣)」へ参加いたします

本事業は、ODAと民間ビジネス活動の連携を推進する中、かつて日本から中南米へと渡った日本人移住者及びその子弟によって築かれた日系社会を入り口として、日本の民間企業との連携を促進することで、現地の開発課題の解決に貢献し、さらに日本企業の中南米への事業展開を実現するといった互恵的な協力の可能性を模索して行われるものとなります。

派遣日程 2020年2月1日(土)〜2月17日(月)(政治情勢を鑑みてブラジルのみの派遣となる予定です)

当社の製品は、牛のし尿を微生物分解して出来た液体を原料としており、公害の原因である牛のし尿を、価値のある消臭液、土壌改良材へと変化させ、またそれを使用することで、消費者の方も地球の環境危機の改善に一役買う循環型システムで出来上がっております。

世界で一番乳牛の多いブラジルには、環境課題もたくさん存在すると考えております。「私達のもつ技術で、地球を健康にしたい」、そういう想いで今回の調査団に参加いたしました。私達はこの素晴らしいシステムを世界に向けて展開していきたいと考えております。何卒、応援よろしくお願い致します。

ベトナム ホーチミンで開催されます『名球会 ベースボールキャンプinベトナム2020』に協賛させていただきます

2020年1月11日〜12日にベトナム ホーチミンで『名球会 ベースボールキャンプinベトナム2020』が開催されます。

日本名球会は創設以来、健全なる青少年の育成と様々な社会貢献のために活動しております。少年野球指導、少年野球支援などの野球教室では、青少年や指導者への野球技術と知識の向上などの野球振興に努め、国内に限らずに、台湾、韓国、フィリピン、ベトナムなどアジアを中心とした海外でも活動しています。 また、震災や台風などの災害による全国の被災者への支援活動も行っております。

当社は名球会のこの実績、理念に共感し『ベースボールキャンプinベトナム2020』に協賛しております。参加する子供たちには、一流選手との触れ合いを通じて、野球技術はさることながら、考え方や問題の捉え方など今後の人生に生かせる体験となっていただければ幸いです。

日本名球会(https://meikyu-kai.org/

冬季休暇(年末年始)のお知らせ

弊社、冬期休暇「年末年始休日」は、誠に勝手ながら 12月28日(土)~1月5日(日) とさせていただきます。ご不便をおかけいたしますが、ご了承の程よろしくお願いいたします。

また、誠に恐れ入りますが、ホームページからのご注文やお問い合わせについては、1月6日(月)より対応させて頂きます。

これからもバイオAW「きえ~る」、液体たい肥「土いきかえる」を、ご愛顧の程よろしくお願い申し上げます。

2019北見市民環境フォーラムに出展します

開催日2019年11月23日(土)
時間10:00~12:30
会場北見市民会館

『北見市民環境フォーラム』とは、地域の自然環境や地球環境問題をテーマに、特徴のある環境活動を紹介しながら、市民生活と環境問題の関わりについて考えるフォーラムです。

私達は今後も研究開発に力を入れ、アップサイクル型循環システムを磨き上げ、自然環境問題に微力ながら貢献できるよう努力してまいります。今後とも弊社を応援していただけますよう、よろしくお願い申し上げます。

皆様のお越しをお待ちいたしております。

工場視察【JAいわみざわ青年部様研修】

11月18日(月)「JAいわみざわ青年部様」120名が弊社へ視察にお越しになりました。
皆様、遠方からわざわざお越しいただきありがとうございます!!

約2時間ほどの短い時間ではありましたが、弊社の取り組みや考え方、バイオエキスを基に液体たい肥としての可能性等、充実した時間を共有させていただき、最後の質疑応答の時間では

「来春使ってみたい!!」
「ドラム缶で購入できないか?」
「作物や時期毎の詳細な使い方が知りたい!」

など有難いご意見質問等を沢山いただきました。
来春お役立ちできるように、更なる使用事例の収集、研究を進めてまいります。

視察先に選んでいただきありがとうございました。

業務拡大につき従業員を募集しております

<環境ダイゼン新メンバー募集>

11月になり寒くなってまいりました。深秋の候、いかがお過ごしでしょうか。

さて、当社環境ダイゼンでは現在業務拡大につき新しい仲間を募集しております。今回の募集職種は、一般事務となります(今回は事務経験者募集です)。

主な内容としては、受注した情報を入力し工場へ伝達、配送伝票を作成する仕事になります。

求める人

・事務職経験者

・「きえ〜る」や「土いきかえる」の愛用者

・テトリスやジェンガが好きな人

・世界を変える予定がある人

・数字が好きな人(128、256、512あたりに親しみを感じる等)

・発酵食品が好きな人(カルピス可)

・ヤキニキスト

・究極VS至高の勝敗が気になって眠れない人(美味しんぼ読者)

・真面目な人

こんな感じの人たちを募集しております。

当社は発酵経営という経営理念を掲げ、各個人の強みを最大限に引き出す「ネットワーク型」の組織づくりを目指しております。

役職を廃止し、役職員やパート、部署間で垣根がなく互いの凹凸をうめあえる、そんな組織で自分の力を最大限に発揮してみませんか?

募集内容の詳細は、北見市のハローワークにてご確認お願い致します!(弊社にメールいただきましてもご返信できません)

ハロワーク北見:0157-23-6251  

宮城県丸森町に支援物資を出荷いたしました

台風19号により亡くなられた方々のご冥福お祈りし、被災された方々のご無事をお祈りするとともに、皆さまの一日も早い心身ともの平穏な生活に戻られることを心より願っております。

この度の台風19号による豪雨で甚大な被害が出ています。 被害の全容はまだ分かっていませんが、弊社が位置する北見市端野町と姉妹都市である宮城県丸森町に、「きえーる」一式を支援物資として、 北見市が派遣するスタッフの車に積み込み出荷いたしました。

今後も継続して最大限支援させていただきたいと思います。

日本バイオスティミラント協議会の賛助会員になりました

このたび、株式会社環境ダイゼンは、2019年8月23日より日本バイオスティミラント協議会の賛助会員となりました。

日本バイオスティミラント協議会ホームページ

https://www.japanbsa.com/index.html

引き続き世界の農業に貢献できるよう研究開発を続けてまいります。

バイオスティミラントとは

 バイオスティミュラントは、植物に対する非生物的ストレスを制御することにより気候や土壌のコンディションに起因する植物のダメージを軽減し、健全な植物を提供する新しい技術です。 (日本バイオスティミラント協議会より)

消費税率引き上げに伴う「代引商品」弊社対応のお知らせ

本年もJICA研修員が弊社にお越しになります「スリランカからの JICA 研修員北見の企業から循環型環境ビジネスを学ぶ 」

昨年に引き続き、本年もJICA研修員が弊社にお越しいただくことになりました。本年はスリランカの青年リーダー層の皆様10名です。

弊社独自の環境アップサイクル型循環システムをご紹介させていただきます。

https://www.jica.go.jp/obihiro/press/index.html

Older posts