スタッフ ブログ

スタッフがメールでのお問合せに答えたり
日常の雑感を日記風に語ります

Tag: 情報誌 (page 1 of 2)

「Pacoma」に紹介されました。

全国のホームセンター店頭で無料でもらえるペーパーマガジン『Pacoma(パコマ)』の企画「Pacoma Box」に弊社商品「きえ~る 室内用」が紹介されました。
  
 紙面では「悪臭の発生を抑える、サスティナブルなバイオ消臭液」と紹介され、当社がおこなっているサスティナブルな製造方法にも触れられております。
 
 いつも雑誌を読んでいる弊社スタッフが今日も熟読中!

きえ〜るのご購入は公式オンラインストアがおすすめです。2021年12月7日〜25日まで年末大掃除キャンペーン開催中!
お得な情報盛りだくさんな公式オンラインストアはコチラから

Pacomaのホームページはコチラ

「ゲットナビ」2022年1月号に紹介されました。

 株式会社ワン・パブリッシングが発行する『GetNavi(ゲットナビ)』の企画「業務用グッズで大掃除」に弊社商品「きえ~る 屋外用」が紹介されました。
 今回ご紹介いただいた「きえ~る屋外用」は、アンモニア臭や腐敗臭によく効きます。屋外の使用だけではなく排水口やトイレにご使用いただけます。
 
 紙面では「プロ直伝!の大掃除をラクにする3つのコツ」等も記載されており、今後の大掃除シーズンにお役立ちすること間違いなし。
 弊社スタッフも熟読中!

きえ〜るのご購入は公式オンラインストアがおすすめです。2,000円以上のご購入で送料無料。
https://store.kankyo-daizen.jp/

ゲットナビ1月号 はコチラからもご購入できます。
https://one-publishing.co.jp/magazines/getnavi2201/

『an•an』の企画「カラダにいいものNEWS」に掲載されました

マガジンハウスが発行する女性週刊誌・ファッション雑誌『an•an』の企画「カラダにいいものNEWS」に弊社商品「きえ〜る」が掲載されました。

「カラダにいいものNEWS」は、注目のキーワードをニュース仕立てでご紹介していく企画です。「きえ〜る」は「カラダにいい×SDGs」の中でアップサイクルを取り入れた商品として掲載いただきました。

ご紹介いただいたのは、「きえ〜る 洗濯用」と「きえ〜る 室内用」の2点です。

弊社スタッフも熟読!

きえ〜るのご購入は公式オンラインストアがおすすめです。2,000円以上のご購入で送料無料。
https://store.kankyo-daizen.jp/

『an・an』最新号はこちら
https://magazineworld.jp/anan/

一般財団法人 自然公園財団出版「國立公園」に弊社記事が掲載されました

一般財団法人 自然公園財団より出版されている自然公園専門誌に弊社記事を掲載いただきました。

地球環境に配慮した活動が注目される背景の中、環境負荷を軽減する商品開発が重要視されています。

弊社は創業当初より、公害の元となる牛のし尿を原料とした商品を製造・販売していました。

今回の記事は、そんな弊社商品が自然公園財団で取扱いしていただくまでの経緯や、弊社が掲げている環境配慮型の企業としての取組について書いています。

掲載記事:天然成分100%の消臭液「きえ~る」と自然公園財団との始まり

今回の記事を書いた山田さんは、「地球の環境を見つめる」というビジョンに共感し、令和3年4月に環境大善㈱へ入社しました。私たち環境大善は持続可能な地域社会を目指しており、今後もSDGsの取組や地球環境に貢献する企業となるために新しい仲間を募集しております。本件リリースとあわせまして、是非こちらの記事もご一読ください。

【前編】 オホーツク・北見市から、「地球の健康を見つめる」 環境大善株式会社 社員募集中!【#道東ではたらく】

【後編】善玉菌たちの座談会レポート【#道東ではたらく】

今後とも私たち環境大善を応援頂ければ幸いです。

AIR DO機内誌掲載のお知らせ

新年あけましておめでとうございます。

みなさまには健やかに新春を迎えられたこととお慶び申し上げます。

本年も変わらぬご愛顧を賜りますようどうぞよろしくお願いいたします。

また、当社ブログ・SNSにてニュースや製品の情報を定期的に発信出来るよう努めてまいります。

引き続きご覧いただければ幸です。

この度、AIR DO機内誌「rapora」1月号に当社の紹介記事が掲載されました。

HAPPY NEWSは道内各地の市町村から、ほっこり、楽しくなるようなニュースをお届けするコーナーです。

1月1日(金)から1月31日(日)の1ヶ月間機内でご覧いただけます。

ご利用の際にはぜひご覧ください。

【掲載商品】

きえーる Uシリーズ ギフトセット(大)


株式会社帝国データバンク様発行『週刊帝国ニュース 北海道版』に弊社新商品記事が掲載されました

2020年11月2日に発売した「きえーる Uシリーズ 加湿器・空気清浄機用 100ml」の商品紹介の記事が、株式会社帝国データバンク発行『帝国ニュース 北海道版』(11月19日発行)に掲載されました。

「きえーるUシリーズ 加湿器・空気清浄機用」は、加湿器の水と一緒に入れるだけで加湿とともに空間の消臭ができる商品です。

また給水タンク内のヌメリ・ニオイを予防する効果があり、タンク内のお手入れも簡単に済みます。

空気が乾燥して加湿器が手放せなくなるこの季節。家の中の広い空間はもちろん、寝室や車の中、デスク周りなどのパーソナルな空間に小型の加湿器の使用が増えており、コンパクトな「きえーるUシリーズ 加湿器・空気清浄機用100ml」の発売により、利便性の向上と利用シーンの拡大が期待されております。

私たちはこれからも清潔で快適な生活を支えるお手伝いをしていまいります。

今後とも環境大善を応援していただければ幸です。



株式会社帝国データバンク様発行『週刊帝国ニュース 道東版』に弊社記事を掲載いただきました

 弊社の一連の活動内容が株式会社帝国データバンク発行『週刊帝国ニュース 道東版』(10月14日発行)に掲載されました。

 国立大学法人北見工業大学との共同研究講座の開設、「戦略的基盤技術高度化支援事業(通称:サポイン事業)」の採択、及びJAPANブランド育成支援等事業への採択に関する記事が纏められております。

 現在、私たち環境大善は「地球の健康を探求する」というスローガンを掲げた「土、水、空気研究所」が主体となり当社が製造販売する「善玉活性水」の基礎研究・研究開発をおこなっております。この善玉活性水の製造は「アップサイクル型循環システム」という独自の製造モデルにて作られており、サーキュラー・エコノミーとして完成しております。

 私たちは今後も次世代バイオ産業に役立つ研究開発を行いながら地球の健康をみつめていきます。今後とも環境大善を応援頂ければ幸いです。

オホーツク経済情報TOA 9月16日・23日合併号に弊社サポイン事業採択の記事が掲載されました

 9月23日の『オホーツク経済情報TOA 9月16日・23日合併号』に、北見工業大学と環境大善の研究グループが、中小企業庁が行っている令和2年度戦略的基盤技術高度化支援事業(通称サポイン事業)にて採択を受けた記事が掲載されました。

 このサポイン事業採択のテーマは「光合成微生物増殖促進剤の純培養製造技術開発」です。

 北見工業大学と環境大善株式会社の研究グループは本事業で、牛のふん尿に含まれる微生物の増殖促進に寄与している成分の特定などを目指します。

 この研究が進むことで、高効率製造の実現、高品質商品の提供が可能となり、幅広い光合成微生物プロセスに適用できる商品が供給可能となります。

 本事業では、当社の持つ技術が次世代バイオ産業の発展に役立つよう研究を行ってまいります。

環境大善 研究開発(SATORU LAB.)からのお知らせ・㈱リバネス発行の「研究応援 2020.03 VOL17」(P55)に当社記事が記載されました

当社環境大善は㈱リバネスと牛尿発酵液の生産過程の解明に向けた共同研究を行っております。今回、㈱リバネスが発行している「研究応援 2020.03 VOL17」(P55)に当社記事が記載されました。

皆様に是非読んでいただき、当社が行っている研究開発にご理解、そして応援いただけましたら幸いです。

研究応援 2020.03 VOL17 のダウンロードはこちらから https://r.lne.st/

当社と㈱リバネスとの共同研究に関するリリースはこちら https://lne.st/2020/02/18/daizen/

帝国ニュース北海道版「社長INTERVIEW」にご紹介いただきました

弊社の製品は、牛のし尿を微生物分解して出来た液体を原料としており、公害の原因である牛のし尿を、価値のある消臭液、土壌改良材へと変化させ、またそれを使用することで、消費者の方も地球の環境危機の改善に一役買う循環型システム 「アップサイクル型循環システム」。その仕組と、未だ解明されていない事象に関する当社の今後の研究開発の方針について紹介いただきました。

Older posts