スタッフ ブログ

スタッフがメールでのお問合せに答えたり
日常の雑感を日記風に語ります

Category: ニュース・お知らせ (page 1 of 28)

環境大善からのお知らせ

 この度、環境大善株式会社の創業者 窪之内覚(取締役会長)が、令和3年度春の叙勲(旭日単光章)を受賞する運びとなりました。
 私たちは、2006年2月の創業以来一貫して「アップサイクル型循環システム」を提唱し運用してまいりました。当時より持続可能な社会へ向けての活動をおこなっており、その成果が国に認められた今回の叙勲受賞は非常に栄誉ある事だと感じております。
 これからも次世代へと受け継げる技術を確立し、地球の健康を見つめていきたいと思っております。

アップサイクル型循環システム とは
公害の元となる牛の尿(未利用バイオマス)を原料にし、消臭液、土壌改良材、水質改良材を製造し、空気をキレイにし、土と水を再生します。この循環は、酪農家から牛の尿を購入し地域経済を循環させるだけでなく、製品の消費者も自動的に環境危機の解決へ加わる事になり、善の循環を起こす事ができます。

経済産業省 北海道経済産業局が運営するホームページ「北のアトツギ」に当社代表のインタビューが掲載されました

 この度、北海道経済産業局が運営するホームページ「北のアトツギ」に当社代表のインタビューが掲載されました。

 当社は2019年2月より事業承継を行い新体制を発足しております。また、それに伴い研究開発型の会社へと生まれ変わり、企業のリブランディングにも着手、2020年3月には社名変更(㈱環境ダイゼンから環境大善㈱)も行っております。

 インタビューでは、環境大善の創業ストーリーやリブランディングに関する事、ビジョンやアトツギへのメッセージ等が語られております。

 是非ともご一読いただければ幸いでございます。

 ・インタビューはコチラから

「北のアトツギ」について

 北海道経済産業局では、先代から受け継いだ有形無形の経営資源を活用し、リスクや障壁に果敢に立ち向かい、社会に新たな価値を生み出すことを「ベンチャー型事業承継」と定義し、ベンチャー型事業承継に関心がある若い世代に向けて、先進事例や支援メニューを発信しております。

ゴールデンウィーク休業のお知らせ

弊社ゴールデンウィークの休業は、誠に勝手ながら下記の通りとさせていただきますので、お知らせいたします。

5月1日〜5日にECサイトにていただいたご注文に関しましては、5月6日以降の受注確認とさせていただきます。

また、ご注文商品の発送につきましても5月6日からの対応となりますので、何卒ご了承の程 よろしくお願い申し上げます。

令和3年4月28日(水) 通常営業(受注締切12:00)

    4月29日(木) 休業

    4月30日(金)  通常営業(受注締切12:00)

    5月 1日(土) 休業

    5月 2日(日) 休業

    5月 3日(月) 休業

    5月 4日(火) 休業

    5月 5日(水) 休業

    5月 6日(木) 通常営業(受注締切12:00)

農業共済新聞(北海道)に弊社記事が掲載されました

2021年4月2週号 農業共済新聞 (北海道)に、「未利用資源を有効利用」という見出しで記事が掲載されました。こちらは、善玉活性水を原料として弊社で製造販売している「液体たい肥 土いきかえる」についての記事となります。※「善玉活性水」製造の特徴である未利用資源を有効活用した「アップサイクル型循環システム」についてはコチラをご覧ください。

<液体だからできるスマート農業への対応>

固形たい肥とは違い液体の為、栽培途中の作物に散布することもできスプレイヤーでの散布の他にドローンでの散布も行われております。

ドローンでの散布時間は、通常に比べて4分の1となり農作業の効率化へと繋がっております。

  

オンラインイベント「私のデザイン経営 強くて愛されるブランドをつくる人々 No.6」のご案内

環境大善では、2020年7月よりオンライン番組を始めました

弊社で取り組んでいるブランディング。

スタートから2年が経過した2020年3月にCI・VIを一新いたしました。

皆さんにも「環境大善」という名前や、弊社の理念、ミッション、ビジョン、スローガンが徐々に浸透してきたのではないかと思います。
ここ最近「どういうやり方でブランディングを進めているのですか?」と聞かれることが多くなりました。

皆さんブランディングを進めたいけれど、「実際のところどんな風に進めて良いかわからない」というお声を多くいただいたので、共に学ベる場として、また、私どもの経験が少しでもお役に立てればとの思いからオンライン番組を企画。

これまで5回開催し、ご好評をいただいております。

題して

「私のデザイン経営 強くて愛されるブランドをつくる人々」

この番組では、アートディレクターの鎌田順也さんと、

長く弊社のCMに出演いただいているフリーアナウンサーで北海道観光大使の青山千景さんに加え、毎回ゲストをお招きしまして

「ブランディングの過程や想い」

「デザインと経営」

「ブランディングやブランドに纏わる話」

「伝えるとは?」

など様々なことを対談形式でお送りしています。

第6回目はゲストに「発酵デザイナー 小倉 ヒラクさん」をお招きいたします

2021年5月19日(水)放送のゲストは、「見えない発酵菌たちのはたらきを、デザインを通して見えるようにする」ことを目指し、全国各地の醸造家たちと商品開発や絵本、アニメの制作やワークショプを行うなど、紆余曲折な経歴を繋げる発酵デザイナー、小倉 ヒラクさんをお招きいたします。

視聴申込方法

ご興味のある方は下記のフォームよりお申し込みいただきますと、後日視聴用URLリンクをお送りいたします。

▼視聴申し込みURL

https://forms.gle/6BsA1PGhjwbnS3Ey7

お申込〆切 5月18日(火)19時00分まで

・放送日時 5月19日(水)19時〜20時30分

・放送コンテンツ:YouTubeの環境大善公式チャンネルにてYouTubeLiveで限定公開

■出演

 ・環境大善株式会社 代表取締役社長 窪之内 誠

 ・KD 代表 アートディレクター 鎌田 順也

 ・フリーアナウンサー 北海道観光大使 青山 千景

・ゲスト 発酵デザイナー 小倉 ヒラクさん

—–<ゲストのご紹介> ————————————-

■発酵デザイナー 小倉 ヒラクさんについて

小倉 ヒラク 発酵デザイナー 1983年 東京都生まれ。

早稲田大学文学部で文化人類学を学ぶ。

在学中に絵の勉強のためフランスへ留学。卒業後企業へ入社。

東京農業大学で研究生として発酵学を学んだ後、山梨県甲州市の山の上に発酵ラボをつくり、日々菌を育てながら微生物の世界を探求している。

全国の醸造家たちと商品開発や絵本・アニメの制作、ワークショップを開催。絵本&アニメ『てまえみそのうた』でグッドデザイン賞2014受賞。

2015年より絵本『おうちでかんたん こうじづくり』とともに「こうじづくり講座」をスタート。海外でも発酵文化の伝道師として活動するほか、雑誌、ラジオ、テレビでも活躍。

2018年〜19年、47都道府県を旅し、日本の超ローカルな発酵文化を発掘。渋谷ヒカリエでキュレーターを務めた発酵食の展示会は大盛況。

2020年、下北沢に誕生した複合施設BONUS TRACKの一角に、実店舗「発酵デパートメント」をオープン。発酵デザインラボ株式会社CEO。

発酵デパートメント

日本全国の美味しく楽しくユニークな発酵食品を扱う専門店。

発酵料理を味わえるカフェも併設。

〒155-0033 東京都世田谷区代田2丁目36−15

BONUS TRACK

営業時間:11:00-19:00(※ランチは16:30L.O.)

ディナー&毎週金曜の発酵酒店はCLOSE中

 

▼発酵デパートメント 公式オンラインストア▼

https://hakko-department.com/

▼発酵デザインラボ▼

https://hakko.design/

▼小倉ヒラク個人サイト▼

https://hirakuogura.com/

▼インタビュー 小倉ヒラク CLASSROOM▼

http://www.lumine.ne.jp/classroom/interview/039/

▼発酵デザイナー・小倉ヒラクが語る“発酵の魅力”「何段階か未知の扉が待っている」▼

https://www.advertimes.com/20201125/article329505/

▼発酵デザイナー小倉ヒラクが語る、「人間と発酵の関係性」▼

https://www.advertimes.com/20201208/article330994/

▼出版プロジェクト・Aoyama Book Cultivation 第1弾 小倉ヒラク氏『発酵する日本』▼

http://www.aoyamabc.jp/news/aoyamabookcultivation1/

▼燃えよ本[第0回]ご挨拶 – けいそうビブリオフィル▼

https://keisobiblio.com/2021/03/22/ogurahiraku00/

 

発酵の魅力やデザインにまつわるお話を伺います。ご視聴は無料です。

ぜひご参加ください!

お引越し祝いにぴったり!新生活応援セット発売

天然成分100%の消臭液「きえーる」を、新生活のお祝いにぴったりのギフトセットにしました。

ご入学やご就職などで新しい環境に挑戦する方々へのエールを込めて、新生活をスッキリ快適に過ごせるアイテム3点のセットです。
プレゼントとしてはもちろん、ご自分用にもオススメですよ!

引越し先での気になるニオイの対策や、新しく生活をスタートする時の家事のサポートにぴったりのセットとなっています。

  • きえーる Uシリーズ 身の回り用 300 mL
  • きえーる Uシリーズ ゼリータイプ 無香 140 g
  • きえーる Uシリーズ 排水管用 500 mL
  • [特典]組織の発酵を促す21冊

さらに、新しい環境でチャレンジする皆さまにぜひ読んでいただきたいと思い、スペシャル特典として弊社代表の窪之内が青山ブックセンターとのコラボで選書した「組織の発酵を促す21冊」の冊子を同封いたします。

きえーるは、弊社が製造している消臭液。いい匂いはそのままに、イヤなにおいだけスッキリ消臭できるのが特徴です。天然成分なので、環境にもやさしく、赤ちゃんやお肌の弱い方、ペットのいるご家庭でも安心してお使いいただけます。

どなたでもお使いいただける実用品、無香料なので贈る相手を選びません。いつもお世話になっている方へのギフトとしてはもちろん、いただいたプレゼントのお返しなどにもぴったりです。

使い方も簡単。液を希釈したりする必要はないので、そのままお使いいただけます。引っ越しをしたばかりでお部屋に残っているニオイがちょっときになる…、という方にもオススメです。

環境大善オリジナルのギフトボックスにお入れしますので、配送先にお相手のご住所を入れるだけで、そのままプレゼントとしてお贈りいただけます。

こちらのセットのみのご注文の場合、通常550円〜の配送料が無料となります(沖縄・離島を除く)

※のしへの名入れ、その他ご希望・ご要望がある方はカート内のご要望欄にご記入下さい。
※他商品と同梱の際は、通常送料がかかりますのでご注意ください。

進学や就職で引っ越すお子さまや、単身赴任をするご家族、就職や転勤が決まったご友人。お世話になった方への贈り物として、どうぞご活用くださいませ!

イトーヨーカドー北見店様での「北見オホーツクうまいもの市」催事販売のお知らせ

明日より、イトーヨーカドー北見店1階国道側催事場にて「北見オホーツクうまいもの市」に出店いたします。弊社商品、消臭液「きえーる」、土壌改良剤「土いきかえる」など多数ご用意しております。

開催概要

■日時:3月17日(水)~29日(月)9:00~18:00
■場所:イトーヨーカドー北見店「北見オホーツクうまいもの市」催事売場

手作り雑貨マルシェ「オホーツクバザール」も同時開催となっております。

オホーツクの名品を見つけにぜひお立ち寄りください!

中小機構PRサイト「中小機構に聞こう!」に弊社が掲載されました。

独立行政法人中小企業基盤整備機構PRサイト「中小機構に聞こう!」にて、生産性向上に取り組む全国各地の企業事例を紹介した「生産性向上企業事例動画一覧」が公開となり、弊社もその一例として掲載をいただきました。

弊社では、環境汚染の原因となっていた牛のし尿を、微生物の発酵により「善玉活性水」として活用することに成功しました。一方で、この液体の効果が高いことは実証されていますが詳しいメカニズムは解明されておらず、現在も北見工大との共同研究開発を続けています。この技術は、環境保護の観点から、日本のみならず世界で必要とされるものです。

今後も、作用機序の解明・新たな用途開発、生産性向上を目指すと共に、「地球の健康を見つめる」スローガンのもと、快適で清潔な生活・環境に貢献してまいります。

▼「中小機構に聞こう!」生産性向上企業事例動画一覧URL

https://kikou.smrj.go.jp/movie/

弊社は「公益財団法人知床財団」様の活動を法人特別会員として応援いたします

私たち環境大善は、この自然豊かな北海道の環境保全にもっと貢献したいとの思いから知床財団様の活動を2019年より法人特別会員として、応援させていただいております。

「地球の健康を見つめる」をコーポレートスローガンとしている弊社は、海、山、大地と多様な動植物の偉大さを体感できる「知床」を応援し続けるともに、「知床」から学びながらあらゆる生命が暮らしやすい環境になるように全力を尽くしていきます。

是非、地の果てに広がる自然の驚異を感じに「知床」へ。

また環境大善の活動拠点、北見にも足を運んでいただきたいと思います。

これからも、 自然と人が共に生きる「知床」を私たちは応援していきます。

▼公益財団法人知床財団▼

https://www.shiretoko.or.jp/

▼環境大善物語▼

https://kankyo-daizen.jp/about/

株式会社リバネス発刊「人材応援 VOL.16」に弊社代表のインタビュー記事が掲載されました

共同研究パートナーの株式会社リバネスが発刊している雑誌「人材応援VOL.16」に、同社が主催する「キャリアディスカバリーフォーラム」の参加企業インタビューが掲載されました。

このイベントは企業と研究者が参加し、研究が社会にどのように役立つのか、研究者がどのように関わっていくのかを議論し、研究の社会実装に結びつけるイベントです。

弊社は2018年に初めて研究員を共同研究の学生から採用。さらなる研究の拡大のため研究者の採用を検討するため、、イベントに参加いたしました。

オンラインでの参加となりましたが、熱意ある研究者の方々と意義のあるディスカッションをする事ができました。

弊社では、これからも「人」「暮らし」「環境」を整え、地球を健康にしていくための研究に取り組むべく、研究職採用を強化してまいります。

ご興味のある方は、ぜひ下記から採用情報をご覧くださいませ。

 

▼土、水、空気研究所ホームページ リクルートの項目はこちら

https://research-center-for-swa.jp/recruit/

▼インタビュー記事のダウンロードはこちら

https://lne.st/business/publishing/jinzai/

Older posts