スタッフ ブログ

スタッフがメールでのお問合せに答えたり
日常の雑感を日記風に語ります

Category: 研究開発

オホーツク・スマート農業セミナー2019【酪農・畜産】に参加いたしました。


開催日2019年11月1日(金)
時間10:30~15:30
会場浜佐呂間活性化センター

オホーツク・スマート農業セミナー2019【酪農・畜産】に当社研究員 加藤勇太が参加致しまし、当社製品「液体たい肥 土いきかえる」の「植物に対する影響とそのメカニズム」についての説明を行いました。

私達は今後も研究開発に力を入れ、世界へ貢献できるよう努力してまいります。今後とも弊社を応援していただけますよう、よろしくお願い申し上げます。

学会発表 APCChE 2019

APCChE 2019(The 18th Asian Pacific Confederation of Chemical Engineering Congress )に弊社研究員 加藤勇太が参加致しました。

発表テーマ「Next-generation fertilizer from cattle urine 」(牛の尿からつくる次世代肥料)

Yuta KATO [1, 2], Naoki UMEDA [3], Yujiro HONMA [3], Masaaki KONISHI [3]

 [1] D. Biotech. Env. Chem., G. S. Eng., Kitami Institute of Technology, Kitami

 [2] Kankyo Daizen Co. Ltd.

 [3] Biotech. Food Chem. Course Prog., Sch. Regional Innov. Soc. Design Eng., Kitami Institute of Technology, Kitami

弊社の製品「液体たい肥 土いきかえる」の植物に対する影響およびそのメカニズムについての研究成果の一部をポスターセッションにて発表致しました。

弊社は今後も研究開発に力を入れ、地球の健康を見つめていきます。世界へ貢献できるよう努力してまいりますので、今後とも弊社を応援していただけますよう、お願い申し上げます。

第6回バイオテックグランプリにてJT賞 小橋工業賞を受賞しました

 このたび、株式会社環境ダイゼンは、9月21日に行われた第6回バイオテックグランプリにて「JT賞」及び「小橋工業賞」を受賞いたしました。

 私達は牛の尿を原料として、消臭液や土壌改良材を製造しております。これらの製品をお使いいただく事で、消費者の方も牛の尿による地球危機の解決に加わる事になります。

 私達は現在、地球を健康にするために日々研究を行い、技術に磨きをかけております。「地球の健康を見つめ、貢献していく。」そういう想いで活動をしております。

 これからも応援の程、よろしくお願い申し上げます。

バイオテックグランプリ2019 ファイナリストに選ばれました

株式会社環境ダイゼンは、株式会社リバネス社主催の「バイオテックグランプリ2019」のファイナリストに選出されました。

これからも弊社は、バイオテクノロジーで「人」「暮らし」「環境」を整え地球を健康にし、世界に貢献することを目指し、研究開発に邁進してまいります。