スタッフ ブログ

スタッフがメールでのお問合せに答えたり
日常の雑感を日記風に語ります

Tag: 研究開発 (page 1 of 2)

「ゼロから始める企業研究所の立ち上げ方」に掲載されました

2022年12月1日発行の「研究応援」(株式会社リバネス発行)で、「ゼロから始める企業研究所の立ち上げ方」の企画に掲載されました。

『研究応援』は、「研究者の研究・開発・技術移転を企業と加速する」をコンセプトとした科学技術に関する分野統合専門誌です。学学連携、産学連携を加速するために、アカデミア・ベンチャー・大企業が持つ新しい技術や研究開発の情報を紹介しています。(公式より)

この度、「ゼロから始める企業研究所の立ち上げ方」の企画で、ゼロイチで研究所を立ち上げた2社の話として、株式会社𠮷野家 未来創造研究所 未来施設・設計 部長 春木 茂様と、弊社代表 窪之内誠との鼎談記事が掲載となりました。

従来は研究機能を持っていなかった企業がゼロイチで研究所を立ち上げる時の、「なぜ研究をやるべきか」のビジョン形成や、自社のアセットとの掛け合わせについて紹介されています。

詳細はコチラから。


超異分野学会 北海道フォーラム2022にてポスター発表を行いました

2022年11月26日に開催された超異分野学会 北海道フォーラム2022にて「牛尿由来液体有機肥料のラン藻・微細藻類培養への利用とその影響」のタイトルで研究員の加藤がポスター発表を行いました。

本発表では中小企業庁が行っている戦略的基盤技術高度化支援事業(通称:サポイン事業)によって得られた成果をもとに発表いたしました。

詳細はコチラから。


私たち環境大善は「地球の健康を探求する」というスローガンのもと、土、水、空気研究所を設立し善玉活性水の基礎研究や用途開発を行っております。

当社の研究リリースについては土、水、空気研究所ホームページをご覧ください。

引き続き私たち環境大善を応援いただけると幸いです。

超異分野学会 北海道フォーラム2022のセッション「“ともにいきる”未来の酪農・畜産を描く」に登壇いたします

2022年11月26日に開催予定の超異分野学会 北海道フォーラム2022内のセッション「“ともにいきる”未来の酪農・畜産を描く」に研究員の加藤が登壇します。

セッション内では当社のアップサイクル型循環システムやこれまでの研究事例についてお話しさせていただきます。

詳細はコチラから。


私たち環境大善は「地球の健康を探求する」というスローガンのもと、土、水、空気研究所を設立し善玉活性水の基礎研究や用途開発を行っております。

当社の研究リリースについては土、水、空気研究所ホームページをご覧ください。

引き続き私たち環境大善を応援いただけると幸いです。

リバネスとの共同研究成果をゴルフ場セミナー2022年10月号に寄稿しました

環境大善株式会社 土、水、空気研究所は株式会社リバネス 農林水産研究センターと牛の尿を微生物により分解した液体である牛尿発酵液の植物への効果や作用機序解明に関する共同研究を進めています。

この度、本研究の成果の一つである牛尿発酵液の芝生への効果を、ゴルフ場経営専門誌であるゴルフ場セミナー2022年10月号の「ちょっと気になる話です」に寄稿しました。

詳細はコチラから。


私たち環境大善は「地球の健康を探求する」というスローガンのもと、土、水、空気研究所を設立し善玉活性水の基礎研究や用途開発を行っております。

当社の研究リリースについては土、水、空気研究所ホームページをご覧ください。

土、水、空気研究所ホームページはコチラから。

引き続き私たち環境大善を応援いただけると幸いです。

超異分野学会2022大阪大会で発表し、「Knowledge Manufacturing Ignition」にてフォーカスシステムズ賞を受賞いたしました

2022年8月27日(土)に開催された「超異分野学会2022大阪大会」にて、弊社の主任研究員・加藤が発表をいたしました。

また、学会内の特別企画「Knowledge Manufacturing Ignition」にてフォーカスシステムズ賞を受賞しました。

詳細はコチラから。 


私たち環境大善は「地球の健康を探求する」というスローガンのもと、土、水、空気研究所を設立し善玉活性水の基礎研究や用途開発を行っております。

当社の研究リリースについては土、水、空気研究所ホームページをご覧ください。
土、水、空気研究所ホームページはコチラから。

引き続き私たち環境大善を応援いただけると幸いです。

芝へ牛尿発酵液を葉面散布した際の影響と最適散布量の調査により、 芝生の根張り促進への有効性を示唆

環境大善株式会社 土、水、空気研究所は、株式会社リバネス 農林水産研究センターと牛の尿を微生物により分解した液体である牛尿発酵液(弊社製品「液体たい肥 芝生がいきいき」、「液体たい肥 土いきかえる」)の植物への施肥効果について調査するため共同研究を進めてきました。

本試験では、牛尿発酵液を芝(グリーピングベントグラス)に用いることで草丈、SPAD値、葉緑色が増加することを新たに発見しました。

さらにより散布量を増やすことでその効果は高まり、根長が顕著に長くなることを見出しました。この結果から牛尿発酵液の散布が芝生管理方法として有効な手段であると考えられます。

詳細はコチラから。


私たち環境大善は「地球の健康を探求する」というスローガンのもと、土、水、空気研究所を設立し善玉活性水の基礎研究や用途開発を行っております。

当社の研究リリースについては土、水、空気研究所ホームページをご覧ください。

土、水、空気研究所ホームページはコチラ

引き続き私たち環境大善を応援いただけると幸いです。

日本農芸化学会2022年度京都大会にて発表しました

2022年3月15-18日に開催された「日本農芸化学会2022年度京都大会」にて、弊社の主任研究員・加藤が発表をいたしました。

詳細はコチラから。 

私たち環境大善は「地球の健康を探求する」というスローガンのもと、土、水、空気研究所を設立し善玉活性水の基礎研究や用途開発を行っております。

当社の研究リリースについては土、水、空気研究所ホームページをご覧ください。

土、水、空気研究所ホームページはコチラ

引き続き私たち環境大善を応援いただけると幸いです。

日本経済新聞に弊社記事が掲載されました

2022年3月11日の日本経済新聞 (北海道経済欄)に、『微生物×藻で野菜育つ 環境大善、北見工大と共同研究加速』という見出しで記事が掲載されました。

▶︎Web版はコチラから。

※本件に関係するリリースはコチラから。
▶︎共同研究講座開設のお知らせ:リンク
▶︎JA オホーツクあばしり 環境⼤善株式会社からのお知らせ:リンク


私たち環境大善は「地球の健康を探求する」というスローガンのもと、土、水、空気研究所を設立し善玉活性水の基礎研究や用途開発を行っております。
当社の研究リリースについては土、水、空気研究所ホームページをご覧ください。

土、水、空気研究所ホームページはコチラ

引き続き私たち環境大善を応援いただけると幸いです。


【リリースに関するお問い合わせ先】
環境⼤善株式会社
北海道北見市端野町三区438-7
マーケティング室 中川・⽯川・板橋・竹井
電話番号:(0157)67-6788
FAX番号:(0157)67-6618
E-mail:otoiawase@kankyo-daizen.jp

公式ホームページ https://kankyo-daizen.jp/
公式オンラインストア https://store.kankyo-daizen.jp/
公式Twitter https://twitter.com/KankyoDaizen
公式Facebook https://www.facebook.com/kankyo.daizen/
公式Instagram https://www.instagram.com/kankyo_daizen/

株式会社リバネス発刊「人材応援 VOL.16」に弊社代表のインタビュー記事が掲載されました

共同研究パートナーの株式会社リバネスが発刊している雑誌「人材応援VOL.16」に、同社が主催する「キャリアディスカバリーフォーラム」の参加企業インタビューが掲載されました。

このイベントは企業と研究者が参加し、研究が社会にどのように役立つのか、研究者がどのように関わっていくのかを議論し、研究の社会実装に結びつけるイベントです。

弊社は2018年に初めて研究員を共同研究の学生から採用。さらなる研究の拡大のため研究者の採用を検討するため、、イベントに参加いたしました。

オンラインでの参加となりましたが、熱意ある研究者の方々と意義のあるディスカッションをする事ができました。

弊社では、これからも「人」「暮らし」「環境」を整え、地球を健康にしていくための研究に取り組むべく、研究職採用を強化してまいります。

ご興味のある方は、ぜひ下記から採用情報をご覧くださいませ。

 

▼土、水、空気研究所ホームページ リクルートの項目はこちら

https://research-center-for-swa.jp/recruit/

▼インタビュー記事のダウンロードはこちら

https://lne.st/business/publishing/jinzai/

⼟、⽔、空気研究所 ホームページ開設のお知らせ

 この度、環境⼤善株式会社 「⼟、⽔、空気研究所」は、「⼈」「暮らし」「健康」を 整え地球を健康にする為に⾏っている研究の情報発信の場としてホームページを開設いたしました。

  私たちは、学術的な視点及び社会実装の視点双⽅をあわせもつ事で研究を加速させ、成果を的確に社会に反映していく事を狙いとしております。 

 このホームページでは、現在⾏っている⼤学や⺠間企業との各種共同研究の状況報告の他、今後私たちと⼀緒に地球の健康を探究していく仲間の募集も⾏う予定です。

  今後とも、私たち環境⼤善を応援いただけると幸いです。 

 

▼「⼟、⽔、空気研究所 」ホームページ

https://research-center-for-swa.jp

▼ホームページ E-mailアドレス

swa@kankyo-daizen.jp

 

2020年12月25日

                     環境大善株式会社

代表取締役社長

土、水、空気研究所所長

窪之内 誠


Older posts