私達 環境大善は経営理念に「発酵経営®」を掲げており、菌(微生物)も社員も「居住まいの良さ」で「発酵」するか「腐敗」するかの差が出ると考えております。その為、職場環境においても安全に働ける「働きやすい職場」整備を目指しております。

その一環として弊社が導入した 着るロボット 「ATOUN MODEL Y」に関する取組が、4月9日の北海道新聞に掲載されました。

これからも私達は、「居住まいの良い職場環境」を整備していきます。

今後とも私達環境大善を応援いただければ幸いです。

 

(アトウンに関する以前の記事は下記写真リンク↓を参照ください)