2022年9月7日の日経MJ(流通新聞)に、「室内で使いやすい堆肥」という見出しで「液体たい肥 土いきかえる 室内・ベランダガーデニング用」の記事が掲載されました。

先月発売したばかりの本商品は、お部屋の中でも使える無臭タイプの液体たい肥です。

天然成分100%。土壌中の栄養素を植物が吸収しやすくなり、生長促進効果を生み出します。元気のない花や観葉植物・野菜にも効果があります。

観葉植物やベランダガーデニングを愛好される方は、ぜひお手に取っていただければ幸いです。

▶︎本商品の新発売リリースはコチラから。
▶︎オンラインストアでの商品ページはコチラから。


【アップサイクル型循環システムとは?】
かつて公害の元になっていた牛の尿(未利用バイオマス)を原料にし、消臭液、土壌改良材、水質改良材を製造し、空気をキレイにし、土と水を再生します。
この循環は、酪農家から牛の尿を購入し地域経済を循環させるだけでなく、製品の消費者も自動的に環境危機の解決へ加わる事になり、善の循環を起こす事ができます。


【リリースに関するお問い合わせ先】
環境⼤善株式会社
北海道北見市端野町三区438-7
マーケティング室 中川・⽯川・板橋・竹井・大岩
電話番号:(0157)67-6788
FAX番号:(0157)67-6618
E-mail:otoiawase@kankyo-daizen.jp

公式ホームページ https://kankyo-daizen.jp/
公式オンラインストア https://store.kankyo-daizen.jp/
公式Twitter https://twitter.com/KankyoDaizen
公式Facebook https://www.facebook.com/kankyo.daizen/
公式Instagram https://www.instagram.com/kankyo_daizen/