2022年11月26日に開催された超異分野学会 北海道フォーラム2022にて「牛尿由来液体有機肥料のラン藻・微細藻類培養への利用とその影響」のタイトルで研究員の加藤がポスター発表を行いました。

本発表では中小企業庁が行っている戦略的基盤技術高度化支援事業(通称:サポイン事業)によって得られた成果をもとに発表いたしました。

詳細はコチラから。


私たち環境大善は「地球の健康を探求する」というスローガンのもと、土、水、空気研究所を設立し善玉活性水の基礎研究や用途開発を行っております。

当社の研究リリースについては土、水、空気研究所ホームページをご覧ください。

引き続き私たち環境大善を応援いただけると幸いです。