APCChE 2019(The 18th Asian Pacific Confederation of Chemical Engineering Congress )に弊社研究員 加藤勇太が参加致しました。

発表テーマ「Next-generation fertilizer from cattle urine 」(牛の尿からつくる次世代肥料)

Yuta KATO [1, 2], Naoki UMEDA [3], Yujiro HONMA [3], Masaaki KONISHI [3]

 [1] D. Biotech. Env. Chem., G. S. Eng., Kitami Institute of Technology, Kitami

 [2] Kankyo Daizen Co. Ltd.

 [3] Biotech. Food Chem. Course Prog., Sch. Regional Innov. Soc. Design Eng., Kitami Institute of Technology, Kitami

弊社の製品「液体たい肥 土いきかえる」の植物に対する影響およびそのメカニズムについての研究成果の一部をポスターセッションにて発表致しました。

弊社は今後も研究開発に力を入れ、地球の健康を見つめていきます。世界へ貢献できるよう努力してまいりますので、今後とも弊社を応援していただけますよう、お願い申し上げます。