スタッフ ブログ

スタッフがメールでのお問合せに答えたり
日常の雑感を日記風に語ります

Month: 3月 2020 (page 1 of 2)

北海道新聞様朝刊「地域の話題 オホーツク 北見」に『環境大善株式会社』新商号への変更に込められた思いをインタビューして頂きました記事が掲載されました

弊社は2020年3月1日、新社名『環境大善株式会社』とし、ブランドプロミス、 コーポレートアイデンティティの刷新を行うにあたりアートディレクター鎌田順也氏と共働し、 新たなスタートを迎えました。

この度、 3月30日(月)北海道新聞朝刊オホーツク欄に新商号変更に至るまでの経緯や、込められた思いをインタビュー形式で、掲載いただきました。

〇持続可能な社会の為に

私達は、公害のもとになる牛のし尿を原料とし、微生物発酵の技術を使い善玉活性水を製造しております。公害の原因である⽜のし尿を、価値のある善⽟活性水(消臭液や⼟壌改良材へ使⽤)へと変化させ、それを使⽤することで消費者の⽅も地球の環境危機の改善に⼀役買う、そういった循環型システムの構築を⽬指しております。

これからも「⼈」「暮らし」「環境」を整え、「地球」を健康にしていきたい、それが私達、環境大善の思いです。

2020年1月にN H K札幌放送局の番組『ほっとニュース北海道』内で全3回シリーズとして放映された「ローカルフレンズ 出会い旅」がミニ番組として放映されることになりました

瀬田アナウンサーが「一般社団法人ドット道東」代表の中西拓郎さん、「田舎の未来」の著者で遠軽町出身の佐野和哉さんと道東各地廻り、そこで生きる人、食、自然の多様性を感じていただく番組です。

※この企画がきっかけで2020年度番組として「 #ローカルフレンズ出会い旅 」が定期的に放送されることになりました。

今回の放映は、全3回シリーズを15分の1つのミニ番組にて放送いただけるそうです。環境大善が愛する「道東」を是非皆様にご覧いただき、雰囲気を感じていただければ幸いでございます。

・放送番組:NHK総合チャンネル「ローカルフレンズ出会い旅」

・放映予定⽇:2020年3⽉29⽇(⽇) 23:44~23:59

• 番組ウェブサイト:https://www.nhk.or.jp/sapporo/articles/slug-n910625451a91

●瀬田アナウンサーのブログも是非ご覧ください。・

・ #ローカルフレンズ出会い旅  創刊準備号!
https://www.nhk.or.jp/sapp…/caster/t_seta/slug-nd911238f168d

・3日分とドット道東の紹介もまとめていただいたブログはこちらhttps://www.nhk.or.jp/sapp…/caster/t_seta/slug-nb1d14e3f4097

土の健康を支える新商品『液体たい肥 土いきかえる』『環境大善の木酢液』を発売いたします

この度、使い勝⼿にこだわった新パッケージ版の『液体たい肥 土いきかえる』及び、農業⽤『環境⼤善の⽊酢液』を2020 年 3 ⽉ 26 ⽇から発売いたします。

こちらの商品は、園芸や野菜作りの⼟台となる⼟の環境を整える事ができ、植物⽣育の妨げの原因にもなる害⾍トラブルも解消していきます。

きえーるシリーズ共々、今後とも変わらぬご愛顧を賜りますよう、どうそよろしくお願いいたします。

ロボットの力で腰の負担を軽減!!作業負担軽減の為にパワードウェア「 ATOUN MODEL Y」を2機導入いたしました

環境大善株式会社(本社:北海道北見市、代表取締役社⻑:窪之内 誠)は、作業するスタッフへの負担を軽減させ、さらに作業の効率化を図るため、着るロボット 「ATOUN MODEL Y」を2020年3月17日に導入にいたしました。

弊社商品は1ケースあたり最大20kgあり、注水・梱包・出荷と業務での労働負担が大きくなることを日頃から懸念しておりました。

徐々に機械化を進めておりますが、「人」が動くことでできる仕事の部分もまだまだ多く、出荷量が増える中スタッフの体への負担をどのように減らしていくかが課題でした。

「ATOUN MODEL Y」導入後作業スタッフの岩田に着用して作業してもらったところ
・前傾姿勢からの荷物を持ち上げる動作
・荷物を下ろす動作
・中腰の体勢
での腰への負担は軽減し、楽に作業ができるようになったと早速効果を発揮しております。

私達は、安心で安全に働ける職場環境の実現を目指しています。


ATOUN ホームページ

http://atoun.co.jp

弊社代表の窪之内が参加しました独立行政法人国際協力機構(JICA)様の調査プログラム「第九回中南米日経社会との連携調査団(ブラジル派遣)」の派遣報告が掲載されました

2020年2月1日から17日まで、独立行政法人国際協力機構(JICA) 様の調査プログラム 「第九回中南米日経社会との連携調査団(ブラジル派遣)」へ弊社代表の窪之内 が参加いたしました。

その視察内容をJICA 北海道国際センター(帯広)様にご報告させていただきました内容がホームページに掲載されました。

https://www.jica.go.jp/obihiro/topics/2019/20200319.html

この新たな学びを糧に、これからもアップサイクル型循環システムを世界に向けて発信し、地球を健康にしていくために尽力してまいります。

STVラジオ『ごきげんようじ』に出演させていただきます

毎週土曜日の8:00〜14:00に絶賛放送中のSTVラジオのトークバラエティ
『ごきげんようじ』
に、弊社代表の窪之内が電話出演させていただくことになりました。


放送に関しましての詳細はこちらです。

・放送日時/3月21日(土)9:22頃~(5分間程)
・放送コーナー/STVラジオ『ごきげんようじ』内コーナー「おはよう!ようじの部屋」https://www.stv.jp/radio/gokigen/index.html


スタジオの木村洋二様、熊谷明美様が、新社名「環境大善」・新CIに込められた思いを、Q&Aスタイルで窪之内にインタビューしてくださいます。


また、放送をお聴きいただいたみなさまに、当社の看板商品のプレゼントもご用意しておりますのでお楽しみに。
お出かけの車の中で、ご自宅でのブレイクタイムに必聴です。ぜひライブでお聴きください。

イトーヨーカドー北見店様での「地元オホーツク地域セール」催事販売のお知らせ

本日より、イトーヨーカドー北見店1階国道側催事場にて「地元オホーツク地域セール」に出店いたします。弊社商品、消臭液「きえーる」、土壌改良剤「土いきかえる」など多数ご用意しております。

催事日程は次のとおりです。

・日時:3月18日(水)~30日(月)9:00~20:00(最終日は17:00pmまで)
・場所:イトーヨーカドー北見店「地元オホーツク地域セール」催事売場

まだ未知なるオホーツクの名品を探しに、ぜひお立ち寄りください。

新商品『きえーる仮設トイレ用』のご案内

本日、「きえーる仮設トイレ用」が発売開始になりました。

仮設トイレや浄化槽などの悪臭に関するお問合せが多いことから、専用パッケージにて発売の運びとなりました。

従来品きえーる共々、今後とも変わらぬごを愛顧賜りますよう、ぞよろしくお願いいたします。

液体たい肥『土いきかえる』で健康な土づくりを

日ごとに春を感じる季節になってまいりました。

この春こそ家庭菜園やガーデニングを始めようとお考えの方、毎年野菜づくりをされている方にはこれからの土づくりが重要です。                  
そんな土づくりのお手伝いをするのが「土いきかえる」です。弊社商品「土いきかえる」は牛の尿を環境微生物群により発酵・培養させた液体のたい肥です。製品にむらがなく、生長期でもお使いいただけます。                   

ご使用いただいている農家様からは、連作障害で昨年ほうれん草のできが悪かった畑に、「土いきかえる」を散布してみたら、元の美味しいほうれん草に戻り、収量もアップした。と嬉しい声も頂きました。

ご使用方法はこちらです。

・野菜畑には肥料を散布後、100~200倍に薄めた「土いきかえる」を一坪当り2~3リットル程度を散布してください。種・苗を植えた後でも構いません。また、収穫までは月に1~2回、100倍に薄めた液を散布してください。

・昨年使ったプランターの土の再生には、肥料(有機・化成)を適量混ぜた後、100倍に薄めた「土いきかえる」液を、プランター・鉢の土全体がしっとりする程度散布します。生育期間中は月に1~2回、100倍に薄めた液を散布してください。肥料との併用はもちろん、除草剤とも一緒にお使いいただけます。

天然成分由来の「土いきかえる」は土壌環境を整え、植物の健康を支えます。

2020年度も引き続き「公益財団法人知床財団様」の活動を特別法人会員として応援いたします

私たち環境大善は、 この自然豊かなオホーツクの大地の環境保全にもっと貢献したいとの思いから知床財団様の活動を法人特別年会員として、応援させていただいております。
世界自然遺産に登録された「知床」の景勝地は、それぞれが独自の個性を持ち、四季ごとにさまざまな表情を見せてくれます。是非、地の果てに広がる自然の驚異を感じに「知床」へ。また道東、オホーツクにも足を運んでいただきたいと思います。これからも、 自然と人が共に生きる「知床」を私たちは応援していきます。

Older posts