スタッフ ブログ

スタッフがメールでのお問合せに答えたり
日常の雑感を日記風に語ります

Tag: その他 (page 1 of 2)

2022年版「中小企業白書」「小規模企業白書」に弊社の取組事例が掲載されました

4月26日に閣議決定を経て国会へ提出された2022年版「中小企業白書」「小規模企業白書」に、弊社の取組事例が掲載されました。

2022年版白書のポイントの一つ、企業の成長を促す経営力と組織という点において、弊社のブランド構築に注目いただき、ブランドコンセプトの明確化や従業員への浸透などを評価いただきました。

【掲載タイトル】
「社外のアートディレクターと共にデザイン経営に取り組み、自社のブランドコンセプトの明確化などを通じて、ブランド力を高めた中小企業」

今回、このような光栄な評価をいただいたことを励みにし、私たち環境大善はこれからも地球の健康を見つめていきます。
今後とも私たちを応援いただけると幸いです。

弊社掲載資料はコチラから。
▶︎2022年版中小企業白書・小規模企業白書の概要(P38)
▶︎2022年版中小企業白書全文_第2部第2章:企業の成長を促す経営力と組織力(P212)

中小企業白書トップページはコチラから。
弊社掲載箇所はコチラからもダウンロードいただけます。

※2022年版中小企業白書では、同じ道東から株式会社山上木工も選出されております。
【株式会社山上木工(北海道津別町)】
「先代までに培った強みをいかし、後継者が新たな取組や販路開拓に積極的に取り組む中小企業」(P103)


【アップサイクル型循環システムとは?】

かつて公害の元になっていた牛の尿(未利用バイオマス)を原料にし、消臭液、土壌改良材、水質改良材を製造し、空気をキレイにし、土と水を再生します。この循環は、酪農家から牛の尿を購入し地域経済を循環させるだけでなく、製品の消費者も自動的に環境危機の解決へ加わる事になり、善の循環を起こす事ができます。


サステナブルな製法でつくられている「きえ〜る」のご購入は公式オンラインストアがおすすめです。2,000円以上のご購入で送料無料。
2022年4月30日まで天然成分100%の消臭液「きえ〜る」ラベルレスタイプの送料無料キャンペーン実施中。

【本リリースに関するお問い合わせ先】
環境⼤善株式会社
北海道北見市端野町三区438-7
マーケティング室 中川・⽯川・板橋・竹井・大岩
電話番号:(0157)67-6788
FAX番号:(0157)67-6618
E-mail:otoiawase@kankyo-daizen.jp

公式ホームページ https://kankyo-daizen.jp/
公式オンラインストア https://store.kankyo-daizen.jp/
公式Twitter https://twitter.com/KankyoDaizen
公式Facebook https://www.facebook.com/kankyo.daizen/
公式Instagram https://www.instagram.com/kankyo_daizen/

【募集終了】業務拡大につきパート社員を募集いたします

環境大善では現在、業務拡大につきパート社員を募集しております。
※おかげさまで多数応募いただきましたため、募集を終了しました。

内容は、消臭液「きえ〜る」等の商品の製造に関わるお仕事です。
主婦パートも多く在籍しており、未経験の方でも作業頂ける内容です。

詳細は下記の案内をご覧ください。

※3月7日発行のオホーツク地方「経済の伝書鳩」にも募集広告が掲載される予定です。

【募集に関するお問い合わせ先】
環境⼤善株式会社
北海道北見市端野町三区438−7
担当:佐久間
電話番号:(0157)67-6788
FAX番号:(0157)67-6618
E-mail:otoiawase@kankyo-daizen.jp

公式ホームページ https://kankyo-daizen.jp/
公式オンラインストア https://store.kankyo-daizen.jp/
公式Twitter https://twitter.com/KankyoDaizen
公式Facebook https://www.facebook.com/kankyo.daizen/
公式Instagram https://www.instagram.com/kankyo_daizen/

私たちと一緒に地球の健康を考える仲間を募集しております

環境大善株式会社では現在業務拡大につき新しい仲間を募集しております。
社内風土も各個人の強みを最大限に引き出す「ネットワーク型」の組織作りをしており、役職員、パートスタッフの垣根がなく、得手不得手の凹凸を埋め合いながら最大限の成果をあげることを目指しています。

今回の募集職種は「営業職」「研究職」です。

〇営業業務
・訪問、電話等を使ったお客様への営業
・営業先の選定、管理業務
・見積作成、プレゼンテーションとその準備
・仕事の受注、手配
・集金、アフターフォロー
・パソコン操作(プレゼン資料作成など)

〇研究開発業務
・製品製造に関する研究
・新商品に関する研究
・その他、基礎研究等

※他部門の作業を手伝う事もあります。

募集内容の詳細は、北見市のハローワークにてご確認お願い致します。(弊社にメールいただきましてもご返信できません)

ハローワーク北見:0157-23-6251 

健康な土で、美味しい野菜作り

液体堆肥「土いきかえる」は、天然成分100%の土壌改良液です。連作障害などで疲弊した状態の土を、健康で肥沃な土に戻すことが出来ます。


乳酸菌・酵母菌などの有用微生物群を、特殊な餌と極寒の厳しい環境で発酵培養させた、バイオAW(活性水)液体たい肥「土いきかえる」は、優れた抗菌活性力を有しており土壌中で善玉菌の増殖を促進悪玉菌を減少させます。増殖した善玉菌は、昨年の枯れた根葉茎を始め、土中の有機物を早期に栄養源として分解、土をやわらかく肥料の吸収をよくし、健康で病気に強い植物を育て特に野菜では食味の向上、花では本来の色を楽しめます。有機肥料、木酢液、炭、適量の化成肥料などの併用で肥沃な最良の土を構築します。

≪使い方は簡単≫

・野菜畑には肥料を散布後、100~200倍に薄めた「土いきかえる」を一坪当り2~3リットル程度を散布してください。種・苗を植えた後でも構いません。また、収穫までは月に1~2回、100倍に薄めた液を散布してください。
・昨年使ったプランターの土の再生には、肥料(有機・化成)を適量混ぜた後、100倍に薄めた「土いきかえる」液を、プランター・鉢の土全体がしっとりする程度散布します。生育期間中は月に1~2回、100倍に薄めた液を散布してください。

お求めは、お近くのホームセンター、または弊社窓口まで、お問い合わせお願いいたします。

会社名株式会社環境ダイゼン
所在地〒099-2103 北海道北見市端野町三区438-7
電話番号(0157)67-6788
FAX番号(0157)67-6618
メールアドレスotoiawase@kankyo-daizen.jp

ドブ臭い悪臭にも

3月になり、季節の変わり目になり、昨日まで「寒いねー、そだねー」が挨拶の言葉でしたが、今朝は突然の雨、雪の上に降ったもんだから、ツルツル歩くのもやっとで、車もすぐには止まれない状態、交通安全でゆっくり移動しましょう。
雨で思い出すのが、台風やゲリラ豪雨ですが、過ぎ去った後の、どぶ臭い悪臭もたまったもんじゃないですね。そんな時には「きえ~る」シリーズにお任せください。
お部屋の中や衣服などには、uシリーズ「身の回り用」、きえ~る「室内用」
床下や家の周り排水溝などには、uシリーズ「排水管用」、きえ~る「屋外用」をお勧めします。

いい匂いは、そのままに、嫌な臭いだけ消臭できる優れものです。

全国的に天気が崩れているようです。また、スギ、ヒノキなどの花粉症を始め、新生活が始まることでのトラブルなども出てきますね。
体調管理に気を付けて、この3月の季節の変わり目を乗り越えましょう。

営業 石川

業務用にも「きえ~る」

S様から嬉しいお話ございました。
お仕事で仮設トイレを使用していて、屋外用きえ~るを入れてみたところ「びっくり」次の日にはあの嫌な臭いが消えていました。 また、室内用の透明液は、現場プレハブ事務所内の至る所にかけて使用してます。特にヘルメットや、作業ジャンパー、事務所内の生ゴミに消臭効果がはっきり と現れ、とても助かっています。

 

営業石川
現場用として購入していただいた、仮設トイレから始まった消臭液きえ~るも、仮設事務所プレハブの中の、ヘルメットや作業着、生ゴミの消臭で活躍、これからもご愛顧よろしくお願いいたします。

夏祭りといえば…

おはようございます。窪之内(誠)です!!
北海道もようやく暖かくなってきました。

7月といえば夏祭りの季節ですね!!

地元北見市近郊でも今週末から開催されるようです。
子供の頃は露店を回って、型抜き、スマートボール、くじ引き等のゲームや、たこ焼き、綿アメなどの食べ物を沢山買いこんで楽しく遊んでいた記憶があります。

金魚すくいもいったい何回やったことか…
すくうの下手だったんですが、お情けでお椀ですくわせてもらった金魚を自宅に連れて帰り、物置から水槽を引っ張り出してきて飼うんですが、これがなかなか大変。
病気になったり、水替えがイマイチ面倒だったり。
そうこうしていると、ひっくりかえって浮いていたりとなかなか長生きしない。

そんな経験を何度かして、金魚は長生きしないと勝手に思って金魚すくいもやめてしまいました。

しかーし、環境ダイゼンにはスーパーな金魚がいます!!

なんと、水替えなしで4年以上生きている金魚が3匹もいるー!!!
しかもエアーや水の濾過もしてなーい!!(蒸発した分の水を足すのみ)

朝出社したら普通に餌をあげるだけ。
大したお世話していないのになんで元気なの???

長生きの秘密は「水中バクテリアの活性」にあるんです。
水中には「善玉菌」と「悪玉菌」が存在しており、水が汚れてくると「悪玉菌」が増殖して水が汚れたり(腐敗)、金魚が病気になったりするんです。
逆に善玉菌が多いと金魚のフンや餌の残りカスなどを分解するので、水の濁りや、生臭さいニオイもなく、病原菌も増殖しにくい環境になるので、金魚にとって住みやすい環境になるから長生きするんですね〜。

埃っぽい家より、綺麗な家の方が住みやすいですもんね!!

熱帯魚専門店やホームセンターなどでは、様々な水中バクテリアを販売しており、熱帯魚愛好家の方は上手にバクテリアを活性させて魚にとって良い環境を作っているそうです。

実は、その水中バクテリア(善玉菌)を活性させることができるのが「バイオAW(酵素)」を含有した「きえ〜るシリーズ 魚がいきいき」なんです。
「バイオAW」とは弊社が19年の歳月をかけて作り出した有機物を特殊発酵・培養して無機物化する際に生まれたもので、「酵素」を含有しており善玉菌を活性化させる触媒の機能を持っているんです。
「魚がいきいき」自体にはバクテリアは存在しませんが、バイオAWに含有されている「酵素」が水中に元々いる善玉菌を元気にしてアンモニアを亜硝酸→硝酸に分解、更に餌の残りカスを分解し水や土に戻していくんです。

そうすることで、水中にいる生き物が元気に長生きするんですね〜。

金魚だけに限らず、熱帯魚、メダカ、カメ、ザリガニなど水を必要とする生き物すべてに効果があります。元気に生きるためには「環境」が大事ですからね。

この夏、お祭りですくった金魚やカメ、川や湖、海でとってきた生き物を「魚がいきいき」で元気に長生きさせてみませんか??
使用方法等不明な点がありましたら、遠慮なく弊社までご連絡いただければと思います。

皆さん、夏は一瞬で過ぎ去ります。精一杯楽しみましょう!!

「土いきかえる」を使用して頂いているお客様よりのご報告

弊社の近くに住むお客様より、「中村さん、「土いきかえる」を使ったトマトが凄い事になっているので、見に来ませんか?」と連絡があり、畑がすぐ近くなので、早速、社長・工場長・中村・石川と4人で、見に行きました。

お客様は、定年退職された方で、悠々自適・大きな趣味用のハウスを自分で建て、バンド仲間との練習場所にしたり、骨董品に近い時計や古い機械関係など集め修理をしたりして、楽しんでおられます。

畑も2反ほど持っており、ニンニク・玉ねぎ・ジャガイモなどの他沢山の
種類の野菜を作っておられます。

「土いきかえる」を、250倍希釈で苗を植え付ける穴に50~100CCを散布して1週間。
写真で見てもわかる様な差が出ました!!

お客様もこの差に喜び、「次はニンニクに使用してみます!!」と笑顔で言ってくれました。

このトマトの成長の違い!凄いです、ビックリです!!

お客様からの嬉しい報告です


昨日受け取りました。(土いきかえる、炭のちから)
16匹いた時もあった猫たちは天寿全うで今6匹ほどになり、きえ~るの使用量は減りましたが土いきかえるの使用量は増えるばかり、土いきかえるのおかげで毎日食べきれないほど野菜ができてます♪
いつも感謝しております。


https://blogs.yahoo.co.jp/nekononekomata/57874077.html
(お客様がアップしているブログのアドレスです。ぜひご覧ください。)

本年度入社式開催しました

平成29年度弊社新入社員の入社式を、4月3日開催させていただきました。
写真を見てもわかる通り、とっても初々しく緊張感バッチリなのがわかりますよね。弊社のニューフェイス吉田をよろしくお願いいたします。

営業石川

Older posts