スタッフ ブログ

スタッフがメールでのお問合せに答えたり
日常の雑感を日記風に語ります

Month: 6月 2020

共同研究講座開設のお知らせ

 この度、環境大善株式会社と北見工業大学は同大学内に共同研究講座「環境大善研究講座」を開設致しました。

 弊社は、2017年より、北見工業大学の小西教授と共同研究を開始し、これまで継続して弊社が牛の尿を微生物分解処理により製造・販売する「善玉活性水™」に関する効果およびその作用機序解明に関わる研究を進めて参りました。

 そんな中、世界的に深刻となっている家畜排せつ物による環境汚染問題の解決に向けて、弊社が運用する牛尿処理技術を用いた「アップサイクル型循環システム」の普及を目指し、中長期的な試験の実施に加え、研究のさらなる加速のために本講座の開設にいたりました。

 本講座は2020年4月より5年間設置され、牛尿処理技術の向上や善玉活性水™の品質向上、様々な用途開発を目指した研究が実施されます。

 弊社からは3名が籍を置き、小西教授、研究スタッフとの連携を高め、北見の新たな産学連携の基盤となれるよう研究に取り組んでまいります。

 

◯アップサイクル型循環システム

公害の元となる牛の尿(未利用バイオマス)を原料にし、消臭液、植物成長促進剤を含む液、水質改良剤を製造し、空気をキレイにし、土と水を再生します。この循環は、酪農家から牛の尿を購入し地域経済を循環させるだけでなく、製品の消費者も自動的に環境危機の解決へ加わる事になり、善の循環が起こります。

これからも、「人」「暮らし」「健康」を整え、地球を健康にしていきたい、それが私達環境大善の想いです。

6月30日北海道新聞朝刊道東オホーツク北見面に共同研究講座開設の記事が掲載されました。

ダウンロードはこちらから↓

HBC北海道テレビの番組「DCMホーマック Presents 快適!ドキドキライフ」に当社商品 「きえーる」が紹介されます

毎週土曜あさ9時27分より放送の、HBC北海道テレビの番組「DCMホーマック Presents 快適!ドキドキライフ」に当社商品「きえーる」が紹介されます!

この番組はDCMホーマック様で見つけた、生活に役立つ楽しくて便利なグッズやちょっとしたDIYや週末のレジャーに役立つ楽しい情報を紹介してくれる、「欲しい!」が見つかる番組です。

この度、番組でご紹介いただきます商品はこちらです。

「きえーる 室内用」「きえーる 微笑」「きえーる ゼリータイプ」

ぐずついたお天気が多い今の時期、お部屋にこもったニオイや洗濯物についた生乾きのニオイ問題をスッキリ解消してくれるラインナップとなっております。

土曜の朝は、「快適!ドキドキライフ」をチェックしてからお出かけ下さい!

 

・放送番組:HBC北海道テレビ『DCM Presents 快適!ドキドキライフ』

・放送日時:2020年6月27日(土) 9時27分~

 

下記のHBC北海道テレビ様のサイトでも、放送後紹介されます。

こちらも合わせてぜひご覧ください。

https://www.hbc.co.jp/tv/doki-life/

私たちと一緒に地球の健康を考える仲間を募集しております

環境大善株式会社では現在業務拡大につき新しい仲間を募集しております。
社内風土も各個人の強みを最大限に引き出す「ネットワーク型」の組織作りをしており、役職員、パートスタッフの垣根がなく、得手不得手の凹凸を埋め合いながら最大限の成果をあげることを目指しています。

今回の募集職種は「営業職」「研究職」です。

〇営業業務
・訪問、電話等を使ったお客様への営業
・営業先の選定、管理業務
・見積作成、プレゼンテーションとその準備
・仕事の受注、手配
・集金、アフターフォロー
・パソコン操作(プレゼン資料作成など)

〇研究開発業務
・製品製造に関する研究
・新商品に関する研究
・その他、基礎研究等

※他部門の作業を手伝う事もあります。

募集内容の詳細は、北見市のハローワークにてご確認お願い致します。(弊社にメールいただきましてもご返信できません)

ハローワーク北見:0157-23-6251 

遠くへ出かけることが制限される中、自宅にいながら北海道の美しさ、旅の楽しみが再発見できる「#リモ旅北海道」のキャンペーンがスタートです!

新型コロナウィルスの影響で、不要不急の外出が自粛される中、観光にかかわる業界が危機的な状況に陥っています。

そこで、北海道観光が心置きなく出来る日に想いを馳せるべく、全国の人が撮った北海道の写真を集め、移動を伴わなくても北海道の魅力を再発見できる「#リモ旅北海道」キャンペーンが開催されます。

北海道の絶景、グルメ、訪れた先で出会った人たちなど、北海道に纏わる写真をどしどし投稿してご参加ください!

さあ、来る日の北海道観光へ。

 

キャンペーンに関する流れは次のとおりになります。

1. 「#リモ旅北海道」を付けて過去に行ったことのある北海道観光の写真を

Instagramに投稿してください。 ※第一回締め切りは7月末まで

2. リモ旅北海道実行委員会が審査員となり写真を選定。

3. ご協賛メーカーからリモート旅のお土産として、

審査員から選ばれた投稿者の方にお菓子や特産品をお送りします。

(InstagramのDMよりメッセージをお送りさせていただきます)

4. 北海道のお菓子や特産品が届いたら、

「#リモ旅北海道」を付けて、ぜひInstagramに投稿してください!

 

道東オホーツクを拠点として運営を続ける弊社も「#リモ旅北海道」を応援しています!

 

「#リモ旅北海道」の詳しい情報は下記の各サイトURLからご覧下さい。

●公式サイトURL

https://remotabi-hokkaido.com/

●「リモ旅北海道」公式インスタグラム

アカウント:remotabi_hokkaido

●「リモ旅北海道」Youtubeチャンネル

https://www.youtube.com/channel/UCxVSwSFsao1J2_BCyTun-3w?view_as=subscriber


『#ローカルフレンズ出会い旅 #道東は世界一な件』がNHK総合・北海道エリアで一挙再放送です!

弊社ブログでも度々ご紹介させていただいている、ディープな道東を巡る旅番組、『#ローカルフレンズ出会い旅 #道東は世界一な件』が、またまたNHK総合・北海道で再放送されることになりました!!

今回は、オホーツクを案内した初回に加え、これまでの放送分もまとめて再放送されるそうです。

また、5月に新作した「#オンラインで旅してみた件」と2階建てでの放送です。

道東中標津のしおさん& KOUTA-LOWさんが作曲したオンラインテーマ曲 「逆境エール」も完成し、ますます盛り上がる『#ローカルフレンズ出会い旅』。

道東の魅力を再確認です!

・放送番組:NHK総合・北海道『#ローカルフレンズ出会い旅#道東は世界一な件』

・放映予定日:2020年6月20日(土)

       午前11時20分~「#道東は世界一な件]  

       午前11時35分~「#オンラインで旅してみた件」

※番組の最後に、次回の旅の舞台も発表します。

番組スタッフのブログにこれまでの経緯が掲載されています。

前回放送をお見逃しの方も、こちらを合わせてご覧いただくことでより楽しんでいただけるかと思ます。

https://www.nhk.or.jp/hokkaido/articles/slug-nb9de34cd312c

「本屋をはみだせ!」 青山ブックセンター本店が主催するオンライン文化祭 「AOYAMA BOOK CARNIVAL」に 私たち環境大善も参加いたします。

全国各地の青山ブックセンター本店にまつわるお店が大集合するオンラインイベント「AOYAMA BOOK CARNIVAL」。私たち環境大善もこのイベントに出店させていただく事になりました。

 私たち環境大善と青山ブックセンター本店様との出会いは「偶然の出会い」でした。たまたまイベントできえーるの商品説明をしていたところ「きえーる使ってます!」と、これまたたまたま来場されていた山下店長にお声かけいただいたのがきっかけです。そんな偶然のご縁から選書フェア「組織の発酵を促す21冊」を開催にするに至り、選書フェア終了後もきえーるをお取り扱いいただくことになりました。

 青山ブックセンター本店の山下店長もnoteに書いておりますが(山下店長のnoteはコチラから)、本屋さんは「偶然の出会い」にとても強く、まるで神ががっているかのような「偶然さ」を持っているように思います。

「あの時、偶然出会った本が私の人生に大きな影響を与えた」

それはまるで必然だったかのように、あちこちでこのような話が存在します。
「袖振り合うも多生の縁」という言葉があるように、今回のオンライン文化祭でも、驚くべき偶然さで新しい出会いの場になれば、と私たちは思っております。

 当日、私たちは「牛のおしっこで地球を救う話」をしたいと思っております。

是非、皆様お気軽にお越しいただき、私たちだけではなく他の出店者や参加者との出会いもお楽しみ頂ければ幸いです。

 今回の出店社は私たち環境大善株式会社の他、青山ブックセンター本店、発酵デパートメント、木村石鹸工業株式会社、PTBS(藤原印刷)、IKEUCHI ORGANIC、ALL YOURS、TeaRoom、椎茸祭商店、LEBECCA boutique、出版社さりげなく、HOTEL SOMEWHERE、前田デザイン室…

 となっております。

皆様のご参加、是非お待ちしております。

青山ブックセンター本店 HP http://www.aoyamabc.jp/event/aoyamabookcarnival/?fbclid=IwAR1OQekctSZOjZZ2HJ98uj_PBjwjLQ2gyy1H39F0yx5zNTdpz–w2B1eMnw

青山ブックセンター本店 note https://note.com/ab_community/n/n04e24d05f5c1?fbclid=IwAR0IfL9GsHy7b-_gzsvmCiAV3zDzRg_6BEVTtma3JksQ6mFgJbrgVwYFj1Y

本件に関するお問い合わせ

環境大善株式会社

北見市端野町三区438−7マーケティング室 中川 石川 山口

Mail:otoiawase@kankyo-daizen.jp

環境⼤善 研究開発(SATORU LAB.)からのお知らせ

この度、㈱リバネスが発⾏している「研究応援 2020.06 VOL18」に当社の記事が紹介されました。当社がどのような想いで、専⾨的知⾒を有する㈱リバネスと共同研究を⾏い、知識プラットフォームを活⽤しているかの記載がなされております。

また、共同研究を積極的に⾏う事で、⾃社での研究にも弾みが付き研究開発においても善の循環が⾏われております。

地球を健康にするために私たちがたどり着いた⼀つの結論である「アップサイクル型循環システム」をより磨き上げる為、引き続き研究開発事業に注⼒していく予定です。

今後とも、私たち環境⼤善を応援いただけると幸いです。

過去の「研究応援」はコチラからダウンロードできます。またVOL18 29 ページには弊社が⼩橋⼯業賞及び JT 賞を受 賞したバイオテックグランプリ 2019 の結果も掲載されております。